アクティヴ (駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
HMS Active (H14).jpg
艦歴
発注
起工 1928年7月10日
進水 1929年7月9日
就役 1930年2月9日
退役 1947年
その後 1947年にスクラップとして売却
除籍
性能諸元
排水量 基準:1,350トン、満載:1,773トン
全長 98.40 m (323 ft)
全幅 9.83 m (32 ft)
吃水 3.73 m (12 ft)
機関 3缶、35,500hp
最大速 35.25ノット (65.3 km/h)
乗員 138名
兵装 4.7インチ砲4門、2ポンド対空砲2門、21インチ魚雷発射管8門

アクティヴ (HMS Active, H14) はイギリス海軍駆逐艦A級。その名を持つ艦としては10隻目。

アクティヴはヘッバーンホーソン・レスリー社で建造され、1929年7月9日に進水した。1930年2月9日に第3駆逐群の1隻として就役し、地中海艦隊で活動する。第二次世界大戦が勃発するとジブラルタルを拠点とする第13駆逐群に配属され、その後H部隊に配属された。1940年にはカタパルト作戦に参加しメルセルケビールでフランス艦隊と戦った。1941年にはビスマルク追撃戦に参加している。

1942年、アクティヴはマダガスカルの戦い(アイアンクラッド作戦)に参加。その際、5月8日にアクティヴと駆逐艦パンサーは空母インドミタブルを攻撃したフランス潜水艦モンジュを撃沈した[1]。10月8日、ケープタウンを拠点に活動中であったアクティヴは、ペナンへ向かう途中のドイツ潜水艦U-179を沈めた。

戦争の残りの期間、アクティヴは主にイギリス・シエラレオネ間で護衛任務に従事した。1943年5月23日、フィニステレ岬西方沖でアクティヴとフリゲートネスはイタリア潜水艦レオナルド・ダ・ヴィンチを沈めた。また、アクティヴは1943年11月2日にタンジール付近でドイツ潜水艦U-340を沈めた。

アクティヴは1947年5月に退役し、スクラップとして売却された。

脚注[編集]

  1. ^ Paul Auphau, Jacques Mordal, The French Navy in World War II, United States Naval Institute, 1959, p.205

参考文献[編集]

  • M. J. Whitley: Destroyers of World War Two, Arms and Armour Press, London 1988 ISBN 0853689105

外部リンク[編集]