アイメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Eimen.png Locator map HOL in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: ホルツミンデン郡
緯度経度: 北緯51度53分
東経09度46分
標高: 海抜 188 m
面積: 16.32 km²
人口:

873人(2016年12月31日現在) [1]

人口密度: 53 人/km²
郵便番号: 37632
市外局番: 05534, 05565
ナンバープレート: HOL
自治体コード: 03 2 55 012
行政庁舎の住所: Raabestr. 10
37632 Eschershausen
ウェブサイト: www.webcss.de/eschershausen
首長: ヴェルナー・アラーカンプ (Werner Allerkamp)
郡内の位置
Eimen in HOL.svg

アイメン (Eimen) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州ホルツミンデン郡北部に位置する町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)であり、ザムトゲマインデ・エッシャースハウゼン=シュタットオルデンドルフを構成する自治体の一つである。マインツホルツェンとフォアヴォーレ集落がこの町に属す。

歴史[編集]

マインツホルツェンのエルファス連山には1832年から1849年まで、プロイセン腕木通信通信所があった。

ゴットハルト・プリュッシングが、1872年にフォアヴォーレに Portland-Cement-Fabrik Prüssing, Planck & Co.(セメント業)を設立した。

国家社会主義の時代、フォアヴォーレにユダヤ人の労働施設が設けられた。ここでは、たとえば金属工学物理学の研究者であるベンノ・シュトラウス(1873年 - 1944年)が亡くなっている。

行政[編集]

議会[編集]

この町の議会は10議席からなる。

引用[編集]