まむしの兄弟 懲役十三回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まむしの兄弟 懲役十三回
監督 中島貞夫
脚本 高田宏治
中島貞夫
製作 橋本慶一
俊藤浩滋
佐藤雅夫
出演者 菅原文太
川地民夫
天知茂
音楽 広瀬健次郎
撮影 増田敏雄
編集 神田忠男
配給 東映
公開 日本の旗 1972年2月3日
上映時間 94分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 まむしの兄弟 お礼参り
次作 まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯
テンプレートを表示

まむしの兄弟 懲役十三回』(まむしのきょうだい ちょうえきじゅうさんかい)は、1972年2月3日に公開された日本の映画。製作は東映(京都撮影所)。

概要[編集]

まむしの兄弟シリーズ3作目。時代設定は現代から昭和10年に設定され、本作から音楽は菊池俊輔から広瀬健次郎に変わった。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

同時上映[編集]