はるやまチェーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社はるやまチェーン
HARUYAMA-CHAIN.co.ltd,
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 7529 2002年3月28日上場廃止
略称 haruyama,はるやま
本社所在地 日本の旗 日本
062-0932
北海道札幌市豊平区平岸2条9丁目3-15
設立 1972年4月
業種 小売業
事業内容 紳士服及び関連用品の販売
代表者 代表取締役社長 福田 則之
外部リンク http://www.haruyama-chain.co.jp/
テンプレートを表示
紳士服のはるやま稚内店(2007年1月撮影)

株式会社はるやまチェーンは、北海道札幌市豊平区にある紳士服販売を中心とするアパレル関連企業である。

同じく「はるやま」のブランドでチェーン展開するはるやま商事は、創業者が同族兄弟であるものの、全く別の企業であり、資本関係などはない。ただし両社は「はるやま」の商標の使用権について協定を結んでいる(詳細ははるやま商事#備考を参照)。

概要[編集]

1970年昭和45年)、札幌市に個人店舗「船場」を創業、1972年(昭和47年)に株式会社はるやま船場を設立後、札幌市の中心部にある商店街「狸小路商店街」に1号店をオープンさせ、以後、北海道を中心に、東北、北信越、関東にもチェーン展開している。

しかし経営が悪化し、2001年平成13年)9月に民事再生法を適用、翌年より再建計画が始まり店舗数を減らしたものの、経営はほぼ再建されている。

関連項目[編集]