なかはらかぜ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

なかはら かぜ1955年12月23日 - )は、日本の漫画家イラストレーター山口県厚狭郡山陽町(現山陽小野田市)出身。山口県立厚狭高等学校大阪芸術大学芸術学部油絵専攻卒業。徳山大学特任教授。(公社)日本漫画家協会中国支部長[1]

大学在学中に漫画家を志し、1977年に原田武明名義で応募した『ゆきげしき』で小学館第18回ビッグコミック賞佳作入選。卒業後の1980年には『Good-byヴィーナス』で集英社第14回月例ヤングジャンプ賞佳作入選。漫画以外にもCDのジャケットイラストや絵本の挿絵などを執筆しているほか、テレビのコメンテーターやラジオのパーソナリティなど、幅広く活動している。2005年から特任教授として徳山大学に招かれた。

作品リスト[編集]

出演番組[編集]

出典[編集]

  1. ^ 組織・役員”. 日本漫画家協会. 2014年7月7日閲覧。

外部リンク[編集]