きっこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
きっこ
生誕 1972年11月22日(43歳)(自称)
東京都渋谷区(自称)[1]
職業 ブロガー

きっこ(自称1972年11月22日生まれ[2][3] - )は、日本のブロガー。

インターネットで、ニフティココログによるブログ「きっこのブログ」を運営している。

人物[編集]

女性であると公言している[4]。 フリーのヘアメイクアーティストと公言している[5]

姓は「横山」[6]、名は「きみこ」と公言している[7]

活動[編集]

ブログ運営[編集]

  • 「さるさる日記」という無料ブログサービスを利用してブログが運営され、同時にココログでも同じ記事を掲載していた。さるさる日記ブログサービスの人気コンテンツの一つであったが、2011年にサービス終了しており、現在は、ココログのブログがメインとなっている[8]
  • 2005年11月にマンションやホテルの耐震偽装疑惑が明らかになったが、総合経営研究所の存在など、この疑惑が世に出た当初は一般に知られていなかった情報が、運営するブログでたびたび書き込まれたことから、一躍ブログの存在がメディアで取り上げられ有名になった[9][要高次出典]。事件の経緯について情報を把握していなかったイーホームズ藤田東吾からは、きっこのブログを見て「知らない情報が掲載されているので是非連絡をしてほしい」と直接メールが届いた、と述べている[10]。ただし、きっこが最初にイーホームズについて取り上げたのは、2005年11月19日 付「建築界のゴールデントライアングル 」で、この記事はイーホームズを糾弾する主旨である。

Twitter[編集]

  • 2009年11月17日にtwitterアカウントを取得して活動を開始した。
  • 2010年5月18日、宮崎県での口蹄疫災害での家畜殺処分に関して、「宮崎県の口蹄疫でが殺処分されてる問題だけど、もともと人間が食べるために牛や豚を育て、肉の美味しくなる時期に屠殺場で殺し続けてきたことは何とも思ってない人たちが、「涙ながらに牛を殺した」とか「豚を殺した」という詭弁はやめて欲しい。」「(畜産業従事者は)生物の命を奪って現金に換えるという罪深い生き方(である)」[11][12]と発言した。

主張[編集]

信条[編集]

日本のことを「ニポン」と表記する。この件で批判メールが届くと述べている[13]自民党の党首や、自民党、公明党自公連立)に対して批判的な記述が多く、社民党の支持者であることを公言している[13]

自民党に対して[編集]

自民党の小泉純一郎安倍晋三らによる政治を「対米追従大企業を減税して福祉を切り捨てている」として非難し、耐震偽装事件が安倍の後援会安晋会の副会長の元谷外志雄アパグループ代表)や小嶋進ヒューザー代表らによるものであるとして糾弾している[14]

民主党に対して[編集]

ブログでは『民主党支持者でもない』『民主党なんて所詮は自民党の1派閥にしかすぎない』という記述がある[15]堀江メール問題永田寿康元議員に対しては、民主党に悪い影響を与えたとして、批判の記事を載せた。堀江メールについては、先にマスコミが報道した、偽メールの情報提供者の『西澤孝』という人物は存在しておらず、『イニシャル名一文字で表記』した人だという記事なども載せた。この記事については、後に誤りであることが判明する。

ネット[編集]

自身のブログ記事がもとで、ネットに特ダネやガセネタが流布されたことがたびたびあり、話題となった。

  • 耐震偽造問題では、総合経営研究所の存在を初めて明らかにするなど[16]、特ダネの発信があった[17]
  • 2008年3月に、きっこの公開メールアドレスを利用し、Amazonアカウントを開設した何者かによって、Amazonの欲しい物リストに名前が表示される設定となっていた。これにより「きっこの実名が発覚した」という情報が広まったが、きっこ本人により成りすましによる嫌がらせであったことが発覚した[17]
  • 2008年5月に、きっこの日記の記事を誤解した人物により、あるアイドルが自殺を図ったというデマが広まった[18]

批判[編集]

  • いしかわじゅんは、 自身のwebページにて、「ネットで誰とも知れない人間が書いたものをそのまま鵜呑みにして、自分で検証することもなく、これほどふたり(山本晋也山咲トオル)を馬鹿にできるとは大したものだ。最近、他人のブログを盗作したあげく開き直った唐沢俊一を引き合いに出して、『他人の作品や文章を盗んで平然としてられる神経の人間て、アベシンゾーや八百長亀田よりも最悪のクズ野郎だと思うよ。』などと(きっこは)書いているが、自分で見もしないでパクリだとか決めつけるやつ(きっこ)も、充分に最悪のクズ野郎だと、ぼくは思う」と、批難している[19]

著作[編集]

  • きっこの日記、白夜書房(2006年10月)
  • きっこの日記2、白夜書房(2007年1月)
  • きっこの日記R 好き?好き?嫌い?編、辰巳出版(2008年2月)

注釈[編集]

  1. ^ きっこのブログ 江古田ラプソディー 後編
  2. ^ きっこのブログ 冬の夜空aikoと同じ誕生日(11月22日)であることを明かしている。
  3. ^ きっこのブログ ペガサスが飛んだ日
  4. ^ 超人気ブログ筆者「きっこ」とは何者だ、J-castニュース、2006年1月25日、2015年9月5日閲覧
  5. ^ 「きっこ」の正体 -マスコミでも話題-、J-castニュース、2006年9月8日、2015年9月5日閲覧
  6. ^ きっこオフィシャルブログ「フェブラリーステークスへ暴走モード!」より(2011年11月22日閲覧)
  7. ^ きっこのブログ 成人の日
  8. ^ web日記の草分け的存在「さるさる日記」、2011年6月30日12時にサービス終了
  9. ^ 本当の黒幕は?
  10. ^ きっこのブログ イーホームズ社長からのメール
  11. ^ Twitter / きっこ: 宮崎県の口蹄疫で牛や豚が殺処分されてる問題だけど、も ... - 9:48 PM May 17th webから
  12. ^ Togetter - 「今日の「おまい自分が何言ってるかわかってんのか」リスト・きっこ編」
  13. ^ a b 「きっこの日記」の基礎知識
  14. ^ きっこのブログ ボンネットの上のカルト内閣
  15. ^ きっこのブログ 国策捜査というワナ
  16. ^ 書かなかった部分 - livedoorニュース、2006年12月29日、2015年3月12日閲覧。
  17. ^ a b [1] - J-CAST、2008年3月14日、2015年3月12日閲覧。
  18. ^ 「きっこの日記」記事で憶測「ゴマキ硫化水素自殺説」流れる - J-CAST、2008年5月26日、2015年3月12日閲覧。
  19. ^ 【kako34】 - いしかわじゅんホームページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]