いもうとがかり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いもうとがかり
小説
著者 月見草平
イラスト pun2(2巻まで)
おーみや(3巻から)
出版社 メディアファクトリー
レーベル MF文庫J
刊行期間 2011年9月 - 2013年4月
巻数 3巻
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベル

いもうとがかり』は著者・月見草平、イラスト・pun2(2巻まで)・おーみや(3巻から)のライトノベル。単行本はMF文庫J(メディアファクトリー)より発売されている。

あらすじ[編集]

天乃翔太は片思いの相手たる同級生へ想いを告げようとしたことから、その妹の世話係になってしまうトライアングルラブコメディ。

主要人物[編集]

天乃 翔太
理系の理論派。玉砕覚悟で愛に想いを伝えようとするが、間違えて愛の妹・恋に告白してしまう。
この誤解から愛とともに“いもうとがかり”として世話役を務めるはめになった。
一片 恋
木星人を自称する一片愛のいもうと。
一片 愛
成績優秀・容姿端麗の同級生。翔太の想い人。
文月 ゆう
新たに登場した木星人を自称する少女。秘密を抱えている。

書籍[編集]

  1. 2011年9月22日 ISBN 978-4-8401-4238-0
  2. 2012年1月25日 ISBN 978-4-8401-4373-8
  3. 2013年4月25日 ISBN 978-4-8401-4575-6

外部リンク[編集]