あま市甚目寺公民館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あま市甚目寺公民館
Ama City Jimokuji Kominkan ac.jpg
情報
正式名称 あま市甚目寺公民館
旧名称 甚目寺町中央公民館
完成 1984年3月30日
開館 1984年
客席数 805席
延床面積 5090.37m²
設備 大ホール、会議室
用途 音楽コンサート、演劇、会議
運営 あま市
所在地 490-1111
愛知県あま市甚目寺二伴田65番地
位置 北緯35度12分0.506秒 東経136度49分19.064秒 / 北緯35.20014056度 東経136.82196222度 / 35.20014056; 136.82196222座標: 北緯35度12分0.506秒 東経136度49分19.064秒 / 北緯35.20014056度 東経136.82196222度 / 35.20014056; 136.82196222
アクセス #交通アクセスを参照
外部リンク 甚目寺公民館(あま市)

あま市甚目寺公民館(あましじもくじこうみんかん)は、愛知県あま市にある公民館

1984年昭和59年)に甚目寺町中央公民館として開館し、2010年平成22年)に甚目寺町美和町七宝町合併してあま市発足に伴い現在の名称に改めた。805席の大ホールがあるほか、会議室や図書室などがある。甚目寺中学校がすぐ西にあり、文化祭などの学校行事で利用される。同中学校だけでなく、あま市や大治町中学校高校吹奏楽部が演奏会などで利用されている。また、社団法人全日本吹奏楽連盟朝日新聞社が主催する全日本アンサンブルコンテスト西尾張地区大会中学校の部の会場として利用されていた。

施設概要[編集]

  • 開館時間 - 午前9時から午後9時まで[1]
  • 休館日 - 毎週月曜日、12月29日から1月3日[1]
  • 駐車場 - 126台[1]

1階[編集]

和風会議室
  • 和風会議室1 (30名、25畳)
  • 和風会議室2 (30名、28畳)
大会議室
  • 大会議室1 (30名、63m²)
  • 大会議室2 (30名、63m²)

2階[編集]

  • 教養室(21名、44m²)
  • 郷土資料室(30名、89m²)
  • 会議室(20名、70m²)
  • 研修室(39名、90m²)
  • 講義室1 (84名、126m²)
  • 講義室2 (48名、62m²)
  • 講義室3 (48名、62m²)

3階[編集]

  • 実習室(37名、105m²)
  • 視聴覚室(72名、159m²)
  • 図書室
    • 蔵書数 36,866冊[2]
    • 利用時間 午前9時から午後5時まで[3]

大ホール[編集]

  • 客席802席、車椅子席3席
  • 楽屋A・B
  • 附属設備

建築概要[編集]

利用者数[編集]

2014年時点、総件数は5,339件で総利用者数は143,793名である。その内、大ホールの利用件数は229件で利用者数は51,024名。

交通アクセス[編集]

公共交通機関[編集]

自動車[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]