あの日、欲望の大地で

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
あの日、欲望の大地で
The Burning Plain
監督 ギジェルモ・アリアガ
脚本 ギジェルモ・アリアガ
製作 ウォルター・パークス
ローリー・マクドナルド
製作総指揮 シャーリーズ・セロン
アリサ・テイガー
レイ・アンジェリク
トッド・ワグナー
マーク・キューバン
マーク・バタン
出演者 シャーリーズ・セロン
キム・ベイシンガー
ジェニファー・ローレンス
音楽 ハンス・ジマー
オマール・ロドリゲス=ロペス
撮影 ロバート・エルスウィット
編集 クレイグ・ウッド
製作会社 2929 Productions
配給 アメリカ合衆国の旗 マグノリア・ピクチャーズ
日本の旗 東北新社
公開 イタリアの旗 2008年8月29日VIFF
アメリカ合衆国の旗 2009年9月18日
日本の旗 2009年9月26日
上映時間 106分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
スペイン語
製作費 $20,000,000
興行収入 $5,468,647[1]
テンプレートを表示

あの日、欲望の大地で』(あのひ よくぼうのだいちで、The Burning Plain)は、2008年アメリカ合衆国のドラマ映画。脚本家ギジェルモ・アリアガの映画監督デビュー作であり、第65回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門で上映された。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

メイン州ポートランド
ニューメキシコ州国境沿いの町

受賞・ノミネート[編集]

第65回ヴェネツィア国際映画祭
受賞:マルチェロ・マストロヤンニ賞 - ジェニファー・ローレンス

参考文献[編集]

  1. ^ The Burning Plain (2009)” (英語). Box Office Mojo. 2015年8月31日閲覧。

外部リンク[編集]