ק

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
ヘブライ文字
Hebrew letter qof.png
基本字母

אבגדהוזחטיכ
למנסעפצקרשת

語末形

ךםןףץ

ק(コフ、ヘブライ語: קו"ף‎, קוֹף kof)はヘブライ文字の19番目の文字。ヘブライ数字の数価は100。

文字名称はクフקוּף)とも呼ばれる[1]

音声[編集]

本来はセム語に特徴的な強勢音qを表しており、ヘブライ語のティベリア式発音ではアラビア語ق」(カーフ)と同様の無声口蓋垂破裂音/q/であった。

現代ヘブライ語の発音は無声軟口蓋破裂音/k/であり、破裂音で発音される場合の「כ」(カフ)と同音になっている。

起源[編集]

文字名称はヘブライ語でサルを意味する語(קוף kof)と同じであり、サンプソンはサルの頭を描いた文字に由来するというが、異論もある[2]ウィリアム・オルブライトは不明とする[3]

脚注[編集]

  1. ^ キリスト聖書塾編集部『ヘブライ語入門』キリスト聖書塾、1991年(原著1985年)、第2版、4頁。ISBN 4896061055
  2. ^ Geoffrey Sampson (1985). Writing Systems. Stanford University Press. pp. 80-81. ISBN 0804717567. 
  3. ^ Joseph Naveh (1987) [1982]. Early History of the Alphabet (2nd ed.). Hebrew University. p. 25. ISBN 9652234362.