ユーザベース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ユーザベース
Uzabase, Inc.
Uzabase 2020 logo.png
Office entrance.png
種類 公開会社株式会社
機関設計 監査等委員会設置会社
市場情報
東証マザーズ 3966
2016年10月21日上場
本社所在地 日本の旗 日本
106-0032
東京都港区六本木7-7-7
TRI-SEVEN ROPPONGI 13F
設立 2008年4月1日(12年前) (2008-04-01
業種 サービス業
法人番号 7010401075212
事業内容 企業活動の意思決定を支える情報インフラの提供
代表者 稲垣裕介(代表取締役社長
梅田優祐代表取締役社長
資本金 40億9600万円(2019年12月31日現在)[1]
発行済株式総数 3294万9578株(2019年12月31日現在)[1]
売上高 125億21百万円(2019年12月期)[1]
営業利益 △12億36百万円(2019年12月期)[1]
経常利益 △14億29百万円(2019年12月期)[1]
純利益 △17億50百万円(2019年12月期)[1]
純資産 71億31百万円(2019年12月31日現在)[1]
総資産 209億58百万円(2019年12月31日現在)[1]
従業員数 241名(2019年12月31日現在)[1]
決算期 12月31日
会計監査人 有限責任監査法人トーマツ
主要株主

新野良介(24.33%) 梅田優祐(20.55%) 稲垣裕介(8.47%)

2017年12月期 決算短信提出時点
主要部門

SPEEDA NewsPicks INITIAL

FORCAS
主要子会社 #関連会社参照
関係する人物 松本大社外取締役
外部リンク https://www.uzabase.com/
テンプレートを表示

株式会社ユーザベース(英:Uzabase, Inc.)は、ソーシャル経済メディアのNewsPicksや経済情報サービスのSPEEDAなどを提供している、日本の情報関連企業。

2008年に梅田優祐(現CEO)、稲垣裕介(現COO)、新野良介(現経営顧問)により創業。

概要[編集]

本社は東京都港区六本木に所在する。2008年4月1日に設立。2016年10月に東証マザーズに上場。

ミッションは、「経済情報で、世界を変える」。勤務時間の制約や出社義務がなく、服装も自由であるのが特徴である[2]

日本国内(東京大阪)以外にもGLOBAL OFFICEとして、中国上海)、香港シンガポールスリランカコロンボ)、アメリカサンフランシスコニューヨーク)、タイバンコク)、イギリスロンドン)に拠点を持つ。

業績[編集]

決算期 売上高 EBITDA 営業利益 経常利益 当期純利益
2015年12月期 1,915 - △332 △338 110
2016年12月期 3,081 - 250 225 267
2017年12月期 4,565 595 545 518 610
2018年12月期 9,340 1,187 830 533 610
2019年12月期 12,521 △411 △1,236 △1,429 △1,620

沿革[編集]

2008年

  • 4月1日 - 梅田優祐、稲垣裕介、新野良介により株式会社ユーザーベースを設立(東京都港区港南)

2009年

  • 5月 - 経済情報サービス「SPEEDA」をリリース

2010年

  • 12月 - ピッチネス株式会社に出資、の持分法適用関連会社

2012年

  • 2月 - 海外企業情報の提供開始

2013年

  • 1月 - 上海に駐在事務所を設立
  • 7月 - Uzabase Asia Pacific Pte. Ltd.及びUzabase Hong Kong Limitedを設立
  • 7月 - ソーシャル経済メディアの「NewsPicks」をリリース(iPad版)
  • 9月 - 「NewsPicks」 iPhone版リリース
  • 10月 - 英語版「SPEEDA」の提供開始

2014年

  • 2月 - 「NewsPicks」有料購読プランを開始
  • 3月 - 「NewsPicks」Android版リリース
  • 月 - 「NewsPicks」Web版リリース
  • 7月 - 「NewsPicks」編集部発足

2015年

  • 4月 - 会社分割(新設分割)により株式会社ニューズピックスを設立

2016年

  • 10月 - 東京証券取引所マザーズに株式を上場

2017年

2018年

  • 2月 - 新卒採用を本格スタート
  • 2月 - Baseconnect社と資本業務提携
  • 5月 - 電通と合弁会社「NewsPicks Studio」を設立
  • 6月 - VC事業「UB Ventures」始動
  • 7月 - 米国発のクオリティ経済メディア「Quartz」の買収

2019年

  • 1月 - ライブ経済情報番組「The UPDATE」スタート
  • 3月 - 「NewsPicks」法人向けプレミアムプランを提供開始
  • 4月 - 出版事業に参入
  • 11月 - 学生のための新メディア「HOPE by NewsPicks」創刊
  • 11月 - AlphaDriveを完全子会社化
  • 11月 - 株式会社ジャパンベンチャーリサーチ社名を株式会社INITIALに変更
  • 12月 - TBSと資本業務提携

2020年

  • 3月 - 三菱地所株式会社と資本業務提携
  • 4月 - 持分法適用関連会社である株式会社ミーミルを完全子会社化
  • 5月 - プロジェクト型スクール「NewSchool」を開校
  • 5月 - グローバルでエキスパートネットワークを保有する 「GlobalWonks」と資本業務提携を実施
  • 6月 - UB Ventures、香港のSaaSスタートアップ「EventXtra」に出資
  • 6月 - 「NewsPicks Book」を終了
  • 7月 - 東急プラザ銀座に「NewsPicks GINZA」をオープン[3]
  • 7月 - 電子書籍レーベル「NewsPicks Select」創刊
  • 7月 - 総額50億円規模の海外資金調達の実施[4]
  • 8月 - 「SPEEDA」において、同社として初の特許を取得(特許第6747683号)
  • 9月 - 子会社ミーミルのエキスパートリサーチ事業をSPEEDAに統合し、専門家QAサービス「FLASH Opinion」を提供開始
  • 10月 - NewsPicksを活用した企業文化の変革に伴走する専門スタジオ「NextCulture Studio」を設立
  • 10月 - NewsPicksアプリを全面リニューアル
  • 10月 - 職業軸のキャリア情報メディア「JobPicks」をリリース
  • 11月 - Quartz事業からの撤退を発表。同時に創業者でCEOの梅田優祐が、12月末で代表取締役CEOを退任し、取締役になることが発表。
  • 12月 -子会社の株式会社ニューズピックス(NewsPicks)及び株式会社NewsPicks Studiosの経営体制刷新を発表。

事業・提供サービス[編集]

SPEEDA[編集]

BtoB向けに企業・業界のファンダメンタル分析に必要とされる情報が網羅的に・体系的に整理された経済情報プラットフォーム。

ユーザベースの資料によれば、メガバンク5社全てがSPEEDAを導入している。[5]

NewsPicks[編集]

BtoC向けのソーシャル経済メディア

NewsPicksアカデミア[編集]

多分野の実践者が集う「学び場」

NewSchool[編集]

プロジェクト型のスクール

FORCAS[編集]

B2Bマーケティングプラットフォーム

QUARTZ[編集]

米クオリティ経済メディア

2018年にAtlantic Mediaから米国メディアであるQuartzを買収した[6]。2020年に業績不振から大幅な体制変更を発表。

2020年11月、今後の米国での業績が不透明なことを理由に、Quartz事業からの撤退を発表。Quartz事業は元経営陣が設立したQuartz Media Holdings, Inc.に譲渡する。

INITAL[編集]

スタートアップ情報プラットフォーム

2017年1月11日に、株式会社ジャパンベンチャーリサーチ(東京都渋谷区)の全株式を取得し、完全子会社化。2019年、同社社名を株式会社INITIALに変更[7]

UB Ventures[編集]

サブスクリプションビジネスに特化したテーマ型ファンド

起業家のソーシャルコミュニティ「Thinka」も運営する

AlphaDrive[編集]

企業変革を推進するコンサルティング・ソリューションカンパニー

2019年11月に完全子会社化[8]

事件・不祥事[編集]

2020年6月8日、子会社であるニューズピックス(東京都港区)が、幻冬舎との協業で運営していた書籍レーベル「NewsPicks Book」を終了すると発表。理由として、編集長を担当する幻冬舎箕輪厚介氏の「一連の問題」を重く受け止めた結果の判断と発表した。[9]「一連の問題」が何を指すか明確になっていないが、箕輪厚介氏の「セクハラ」に関連する報道と考えられている。[10]

関連会社[編集]

日本国内[編集]

日本国外[編集]

  • Uzabase Asia Pacific Pte. Ltd.
  • タイ王国の旗 Uzabase Asia Pacific Pte. Ltd. Thailand Representative Office
  • 香港の旗 Uzabase Hong Kong Limited
  • 中華人民共和国の旗 Uzabase China Limited
  • アメリカ合衆国の旗 Quartz Media, Inc. - 2012年設立。2018年7月31日完全子会社化。

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i 2019年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)) 2020年2月12日配信 2020年3月12日閲覧 株式会社ユーザベース
  2. ^ 白石勝也 (2013年7月5日). “自由主義のチームで、圧倒的な成功を。UZABASE梅田優祐氏に学ぶ、これからの組織論。 CAREER HACK”. エン・ジャパン. 2014年8月27日閲覧。
  3. ^ NewsPicks、東急プラザ銀座に「NewsPicks GINZA」を7月1日オープン” (日本語). ユーザベース (2020年6月9日). 2020年7月11日閲覧。
  4. ^ ユーザベース、総額50億円規模の海外資金調達の実施を決定。SPEEDA及びNewsPicksのさらなる成長に向けて” (日本語). ユーザベース (2020年7月9日). 2020年7月11日閲覧。
  5. ^ “SPEEDA 企業・産業分析に必要な情報が網羅的・体系的に整理された情報プラットフォーム (PDF)”. 株式会社ユーザベース. 2014年8月27日閲覧。
  6. ^ ユーザベースが米経済メディアQuartzを買収——NewsPicks事業の海外展開を加速. TechCrunch 日本版. 2018年7月2日
  7. ^ ジャパンベンチャーリサーチ、INITIALに社名を変更。entrepedia・amiを統合し、サービス名をINITIALに統一 株式会社ユーザーベース 2019年11月18日配信 2020年3月12日閲覧
  8. ^ NewsPicks for Businessの強化、および企業内新規事業を推進する新SaaS開発を目的とした、株式会社アルファドライブの株式取得(子会社化)に関するお知らせ 株式会社ユーザーベース 2019年11月13日配信 2020年3月12日閲覧
  9. ^ 「NewsPicks Book」終了 幻冬舎・箕輪厚介氏のセクハラ問題で” (日本語). ITmedia NEWS. 2020年6月9日閲覧。
  10. ^ 「文春オンライン」特集班. “幻冬舎 箕輪厚介氏「何がセクハラだよボケ」「俺の罪って重くない」「反省してない」オンラインサロン会員へ大放言《動画入手》”. 文春オンライン. 2020年6月9日閲覧。

外部リンク[編集]