OSM財団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
OpenStreetMap Foundation
種類 非公開有限責任保証会社
目的 OpenStreetMapの運営
位置 イギリスサットン・コールドフィールド
貢献地域・分野 全世界
公用語 英語
スタッフ 7
ボランティア 468[1]
予算 £91,607 (2011年12月支出)[2]
ウェブサイト osmfoundation.org
テンプレートを表示

OSM財団;OpenStreetMap Foundation、以下OSMF)は、2006年8月22日イングランドウェールズで登録された非公開有限責任保証会社である。 財団法人の目的として、自由に再利用可能な地理空間データの開発をサポートを掲げており、OpenStreetMapの運営に大きく関与している。

運営[編集]

総会において全会員が議決権を有する会員組織であり、会員はOpenStreetMapではなくOSMFの運営に関与する。会員費は年間£15であり、2012年11月の時点で総会員数は468人である。

OSMFの運営費用は会員費及び大口寄付により賄っており、2011年にマップクエストが5万ドルを、2012年にESRIが非公開額を寄付した。

OSMFは会長、幹事、会計などの役員を含む7人の理事によって運営されている。

脚注[編集]

  1. ^ Membership statistics”. OpenStreetMap Foundation. 2012年11月14日閲覧。
  2. ^ Finances/Income 2012 - OSMF”. Osmfoundation.org. 2013年8月15日閲覧。