GAZ-AA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

GAZ-AAロシア語: ГАЗ-АА)は、旧ソビエト軍が開発した軍用輸送車両である。GAZ(ゴーリキー・アフタマヴィーリヌイ・ザヴォート)が製造を担当。

解説[編集]

元は1932年からライセンス生産していたアメリカのフォードAAトラック=NAZ-AAであるが、ソビエト独自の簡略化、合理化が施されている。

1938年からはエンジンを強化したGAZ-MMとなり、戦後まで生産され続けた。

第二次世界大戦開始時点で150,000両以上のGAZ-AAが赤軍で使用されていた。

ПОЛУТОРКА(ポルトルカ)の愛称。ポルトルカとは“1.5”の意味。

派生型[編集]

  • GAZ-AAA : 後輪を2軸に増やした6×4タイプのトラック
  • GAZ-65: 1940年に試作されたハーフトラック