CAベルグラーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
CAベルグラーノ
原語表記 Club Atlético Belgrano
愛称 Los piratas(ロス・ピラータス、海賊)
Los celestes(ロス・セレステス、水色)
クラブカラー 水色と白
創設年 1905年
所属リーグ アルゼンチンプロサッカーリーグ
所属ディビジョン プリメーラ・ディビシオン
ホームタウン コルドバ州, コルドバ
ホームスタジアム エスタディオ・ヒガンテ・デ・アルベルディ
収容人数 28,000
代表者 アルマンド・ペレス
監督 リカルド・シエリンスキ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

クルブ・アトレティコ・ベルグラーノ(Club Atlético Belgrano)は、アルゼンチンコルドバ州, コルドバを本拠地とするスポーツクラブ。サッカーチームが有名である。ベルグラーノ・デ・コルドバ(Belgrano de Córdoba)とも呼ばれる。

歴史[編集]

1906年のベルグラーノ

1905年、10代の若者たちのグループがベルグラーノを設立し、14歳のアルトゥーロ・オルガスが初代会長に就任した。クラブ名称はアルゼンチンの歴史上の人物であるマヌエル・ベルグラーノ将軍に由来しており、クラブカラーはアルゼンチン国旗から取られた。1908年、コルドバ州リーグ(リーガ・コルドベーサ)2部に初参加し、3シーズン連続で優勝して州リーグ1部に昇格。スタジアムの設備が1部リーグの基準を満たしていなかったため、ベルグラーノのサポーターと選手は近隣の住宅からポスト、ワイヤー、フェンスを「借用」した。これらの物品は試合後に所有者に返却するはずだったが、ベルグラーノの選手たちは物品をそのまま借用し続けた。この「同意なしの借用」のやり方から、Los piratas(ロス・ピラータス、海賊)というニックネームを授かった。

コルドバ州サッカー協会が設立されると、1913年の第1回大会で優勝。翌シーズンにはタジェレス・デ・コルドバとの間で初のコルドバ・ダービーが行われたが、ベルグラーノの疑惑のゴールに抗議したタジェレスが試合終了4分前にピッチを離れた。この後、両クラブは毎年のコルドバ州リーグで顔を合わせた。1929年3月17日、アルゼンチン最初期のセメント造スタジアムであるエスタディオ・ヒガンテ・デ・アルベルディが完成した。1929年から1937年の間は、1934年(タジェレスが優勝)を除くすべてのシーズンで州リーグ1部優勝を果たした。また、1940年、1946年、1947年、1950年、1952年、1954年、1955年、1956年、1957年にも優勝した。1968年に初めて全国選手権に参加すると、1986年にはプリメーラB・ナシオナルに昇格し、1992年にはプリメーラ・ディビシオンに昇格した。1996年にプリメーラB・ナシオナル降格となったが、1998年に再びトップリーグに昇格した。エル・ヒガンテは1997年に改修工事が行われ、プリメーラ・ディビシオン(1部)とプリメーラB・ナシオナル(2部)のスタジアム基準適合のスタジアムとなっている。2001-02シーズン終了後に再び降格となった。

2005-06シーズン終了後には昇格プレーオフに出場し、オリンポ・デ・バイーア・ブランカを破ってプリメーラ・ディビシオン昇格を決めたが、わずか1シーズンでプリメーラB・ナシオナル降格となった。2011年1月にリカルド・シエリンスキ監督が就任すると、2010-11シーズンは4位となって昇降格プレーオフに出場し、プリメーラ・ディビシオン17位のCAリーベル・プレートに勝利して昇格を決めた。2011アペルトゥーラでは、セサル・フェレイラが得点ランキング2位の7得点を挙げる活躍を見せ、ボカ・ジュニアーズラシン・クラブCAベレス・サルスフィエルドに次ぐ4位(勝ち点では2位タイ)となった。2012クラウスーラは14位に終わったが、2012イニシアルでは10勝6分3敗で勝ち点36を獲得し、優勝したベレス・サルスフィエルドと2位ニューウェルズ・オールドボーイズに次ぐ3位に躍進した。

ユニフォーム[編集]

1980年代のユニフォーム

1905年にクラブ初の試合が行われて以来、ホームゲームでは青色のユニフォームを着用している。アウェーゲームでは黒色、黄色、赤色、灰色などのユニフォームを着用する。

期間 サプライヤー 胸スポンサー
1980–83 ドイツの旗 アディダス  ?
1983–85 アルゼンチンの旗 ブラッコ,
ドイツの旗 メルセデス・ベンツ(自動車)
1985–86 ブラジルの旗 トッパー アルゼンチンの旗 ヘオルガロス
1986–88
1988–90 アルゼンチンの旗 ルクサ
1990–92 ドイツの旗 バイエル(製薬)
1992–93 アルゼンチンの旗 インテルカブレ(工具)
1993–94 デンマークの旗 ヒュンメル
1994–95 アルゼンチンの旗 ナンケ アルゼンチンの旗 エスコ
1995–96 フランスの旗 ルコック
1996–98 アルゼンチンの旗 マシマAFJP(銀行)
1998–00 アルゼンチンの旗 コルドバ宝くじ
2000-01 イングランドの旗 Mitre アルゼンチンの旗 CTIモービル(携帯電話)
2002 アルゼンチンの旗 TSUコスメティコス(化粧品),
アルゼンチンの旗 インディア・セグロス(保険会社)
2003-04 アルゼンチンの旗 テルスアーベ(塗料),
アルゼンチンの旗 コルドバ銀行
2004-05 フランスの旗 TBS
2005-06 イタリアの旗 ロット
2006-08 アルゼンチンの旗 シグニア
2008-09 ブラジルの旗 トッパー
2009-10 アルゼンチンの旗 テルスアーベ(塗料),
アルゼンチンの旗 フリオ銀行
2010- イタリアの旗 ロット アルゼンチンの旗 テルスアーベ(塗料),
アルゼンチンの旗 コルドバ銀行

タイトル[編集]

地域タイトル[編集]

  • プリメーラ・ディビシオン・リーガ・コルドベーサ: 31回
1913, 1914, 1917, 1919, 1920, 1929, 1930, 1931, 1932, 1933, 1935, 1936, 1937, 1940, 1944, 1945, 1946, 1947, 1949, 1950, 1951, 1952, 1954, 1955, 1957, 1970, 1971, 1973, 1984, 1985, 2003
  • セグンダ・ディビシオン・リーガ・コルドベーサ : 3回
1908, 1909, 1910
  • ウニオン・コルドベーサ・デ・フトボル : 1回
1956
  • プリメーラ・ディビシオン・ACF : 2回
1984, 1985.
  • カンペオナート・プロビンシアル・ACF : 3回
1983, 1984, 1985
  • トルネオ・レヒオナル : 9回 [1]
1968, 1971, 1972, 1973, 1974, 1975, 1977, 1981, 1985
  • トルネオ・デル・インテリオール : 1回 [1]
1985–86
  • トルネオ・レヒオナル・デ・AFA : 10回
1968, 1971, 1972, 1973, 1974, 1975, 1977, 1981, 1985, 1986

近年の成績[編集]

シーズン ディビジョン 順位 試合数 得点 失点 勝ち点 備考
2003–04 アペルトゥーラ プリメーラB・ナシオナル 2 19 8 5 6 24 19 29
クラウスーラ 8 19 7 7 5 22 15 28
2004–05 アペルトゥーラ プリメーラB・ナシオナル 13 19 6 7 6 19 21 25
クラウスーラ 5 19 8 4 7 22 23 28
2005–06 アペルトゥーラ プリメーラB・ナシオナル 7 19 7 6 6 19 20 27
クラウスーラ 2 19 11 2 6 29 19 35 昇格プレーオフに勝利して昇格
2006–07 アペルトゥーラ プリメーラ・ディビシオン 12 19 6 5 8 18 24 23
クラウスーラ 17 19 4 6 9 24 27 18 平均勝ち点により降格
2007–08 通算 プリメーラB・ナシオナル 4 38 15 11 12 45 41 56
2008–09 通算 プリメーラB・ナシオナル 4 38 17 11 10 36 29 62
2009–10 通算 プリメーラB・ナシオナル 6 38 15 12 11 47 41 57
2010–11 通算 プリメーラB・ナシオナル 4 38 15 14 9 53 37 59 昇格プレーオフに勝利して昇格
2011–12 アペルトゥーラ プリメーラ・ディビシオン 4 19 8 7 4 21 16 31
クラウスーラ 14 19 6 6 7 17 20 24
2012–13 イニシアル プリメーラ・ディビシオン 3 19 10 6 3 22 13 36
フィナール

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]