荒川水力電気

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
荒川水力電気 株式会社
Arakawa Hydro Electric Power Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 980-8550
宮城県仙台市青葉区本町1-7-1
設立 1960年4月22日
業種 電気・ガス業
事業内容 水力発電事業
代表者 代表取締役社長 森下和夫
資本金 3億5000万円(2007年7月現在)
売上高 4億9600万円(2006年度)
従業員数 14名(2007年3月現在)
主要株主 東北電力(株)
日本軽金属(株)
テンプレートを表示

荒川水力電気株式会社(あらかわすいりょくでんき)は、宮城県仙台市に本社を置く電気事業者東北電力グループ企業。

概要[編集]

1960年東北電力日本軽金属との共同出資により設立され、山形県新潟県を流れる一級河川荒川水系を水源とした水力発電事業を展開。当初は本川に岩船発電所を、1978年には荒川支流の大石川に大石発電所を建設し、2007年現在では、最大出力2万2,400kW、年間発生電力量約1億1,300万kW時を東北電力及び日本軽金属新潟工場へ供給している。2008年を目途に建設中の横川発電所が完成した際には、最大出力6,300kW、年間発生電力量約2,500万kW時の上乗せが予定されている。

関連項目[編集]