目撃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

目撃(もくげき)は、現場(事故・事件)などで実際にその目で見ること。自らが目撃した人物を目撃者(もくげきしゃ)といい、警察集団語では丸目(まるもく)という。