球面座標系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
球面座標系

球面座標系(きゅうめんざひょうけい、Spherical coordinates system)とは、原点からの距離、あるからの角度、別の軸からの角度の三要素 (r,\,\theta,\,\varphi)で位置を表現する座標系である。球座標系 (Spherical polar coordinates system) とも呼ばれる。

関連項目[編集]