原点

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

原点(げんてん、: origin)とは、物事のはじまりや基(もと)、基準、根拠となるところ。人の人生企業などの歴史を振り返る際に、出発点という意味で比喩でも用いられる。

ラテン語では origo といい、元々の意味は「始め」である。

各種専門用語としての原点[編集]

関連項目[編集]