牡丹江

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
牡丹江
牡丹江流域
牡丹江流域
水系 アムール川
延長 726 km
水源の標高 -- m
平均流量 181 /s
流域面積 40,000 km²
水源 吉林省牡丹嶺
河口・合流先 松花江
流域 中華人民共和国の旗 中国
テンプレートを表示

牡丹江(ぼたんこう、拼音: Mǔdānjiāng, ムータンチャン)はユーラシア大陸中国東北部を流れるで、松花江最大の支流である。

吉林省の牡丹嶺に源を発し黒竜江省を北に流れ、牡丹江市を経てハルビン市の依蘭県付近で松花江に合流する。

牡丹江は満州語で「穆丹烏拉(ムダン・ウラ、ムダンは曲がりくねる、ウラは川)」と呼ばれ、「牡丹江(ムーダンチャン)」と当て字された。

牡丹江市街を流れる牡丹江

大きな船の航行が可能な国際河川で、流域の牡丹江市などに内航港湾がある。ここから、松花江・アムール川を通じハバロフスクオホーツク海などに水運が通じている。

上流部、黒龍江省・牡丹江市の南部あたりで、火山噴火による細長いせき止め湖・鏡泊湖(長さ45km、幅は最大10kmほど)がある。