杉本八郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

杉本 八郎(すぎもと はちろう、1942年 - )は、日本薬学者同志社大学教授、京都大学客員教授。製薬会社エーザイで、アルツハイマー型認知症の進行抑制剤「アリセプト」の研究開発に取り組んだ。

履歴[編集]

1942年東京都生まれ。

学歴[編集]

職歴[編集]

研究歴[編集]

受賞歴[編集]

出典[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ この人と話そう・杉本八郎さん(京都新聞社会福祉事業団ホームページ)
  3. ^ 同志社大学研究者データベース
  4. ^ 杉本教授の略歴(バイオクルーズ株式会社ホームページ)
  5. ^ http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/zenkoku/pastichiran_pdf/h14zenkoku.pdf 全国発明表彰平成14年受賞者一覧