拳闘試合の日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
拳闘試合の日
Day of the Fight
監督 スタンリー・キューブリック
製作 スタンリー・キューブリック
音楽 ジェラルド・フリード
撮影 スタンリー・キューブリック
編集 ジュリアン・バーグマン
公開 アメリカ合衆国の旗 1951年4月26日
上映時間 16分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

拳闘試合の日』(けんとうしあいのひ、原題:Day of the Fight)は、1951年公開のウォルター・カルティエというボクサーを追った短編ドキュメンタリー。スタンリー・キューブリック監督の処女作である。

キューブリックは自分の貯金と、友人や親戚から借りたお金でこの映画を製作した。

出演[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]