弁天島 (福山市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
全景
弁天堂と参道

弁天島(べんてんじま)は広島県福山市鞆の浦にある。正式名は百貫島

概要[編集]

鞆の浦を構成する島のひとつで本土(沼隈半島)と仙酔島の間に位置する小規模な無人島。 正式名は百貫島であるが、最高部にある弁天堂が島のランドマークとなっているため、一般に弁天島と呼ばれる。

弁天堂は正保元年(1644年)に、鞆町奉行萩野新右衛門の指図で再建されたものである。 その他島内には、「文永八年(1271年)六月十五日」の銘が刻まれた広島県下最古の石塔婆(弁天島塔婆として広島県指定文化財)がある。十一重石塔として建立されたものであるが、五層と六層が無くなり、現在は九重である。

所在地[編集]

〒720-0201 広島県福山市鞆町弁天島

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度22分58.4秒 東経133度23分10.6秒