大いなる遺産 (1998年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大いなる遺産
Great Expectations
監督 アルフォンソ・キュアロン
脚本 ミッチ・グレイザー
製作 アート・リンソン
製作総指揮 デボラ・リー
音楽 パトリック・ドイル
撮影 エマニュエル・ルベツキ
編集 スティーヴ・ワイスバーグ
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1998年1月30日
日本の旗 1998年6月20日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $55,494,066[1]
テンプレートを表示

大いなる遺産』(おおいなるいさん、: Great Expectations)は、1998年アメリカ映画。原作はチャールズ・ディケンズの小説『大いなる遺産』であり、1946年のデヴィッド・リーン版に次いで2度目の劇場映画化である。

映画化するにあたって、舞台がアメリカ合衆国に変更されている。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
フィネガン〈フィン〉・ベル イーサン・ホーク 落合弘治
エステラ グウィネス・パルトロー 麻生侑里
ウォルター・プレイン ハンク・アザリア
ジョー クリス・クーパー
ディンズムア夫人 アン・バンクロフト 来宮良子
脱獄囚/アーサー・ラスティグ ロバート・デ・ニーロ 佐々木勝彦
ジェリー・ラグノ弁護士 ジョシュ・モステル
マギー キム・ディケンズ
オーウェン ガブリエル・マン
10歳のフィネガン ジェームズ・キスナー
10歳のエステラ ラクエル・ボーディン

脚注[編集]

  1. ^ Great Expectations (1998)” (英語). Box Office Mojo. 2010年2月13日閲覧。

外部リンク[編集]