堆積学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

堆積学(たいせきがく、英語:sedimentology)とは地質学のうち、堆積物の形成過程やその性質について研究する分野。

堆積物とは、地球表層部で風・水流・氷河・生物活動・化学反応などによって形成される生成物。堆積物には火山灰石灰岩石炭チャートなどがある。続成作用により固結したものを堆積岩と呼んで区別することがある。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]