上級大佐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

上級大佐(じょうきゅうたいさ)は軍隊の階級の一。佐官に区分され、少将の下、大佐の上に位置する。

中国[編集]

中国人民解放軍大校はこのように訳されることが多い。日本で言う大佐は上校。

北朝鮮[編集]

朝鮮人民軍대좌(大佐、Taejwa)が相当する。 日本で言う大佐は上佐とされる。

イギリスおよび英連邦諸国[編集]

以下の階級はそれぞれNATO階級符号OF-6、他のNATO加盟国の将官たる准将に相当するが、英軍においては佐官の最上級と扱われる。そのため日本語ではこれらを上級大佐と訳す人も稀にいる。

ドイツ[編集]

親衛隊上級大佐の項を参照。

サウジアラビア[編集]

イギリス軍式の階級制度を採用しているサウジアラビアでは(アラビア語:عميد)という階級があり英語表記ではBrigadier Generalとされている。 階級証のデザインは佐官をあらわす王冠のような記号に星三つであらわされており、佐官と同じ分類がされている。