ヴォージュ山脈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴォージュ山脈の典型的な風景

ヴォージュ山脈(-さんみゃく;フランス語 Massif des Vosges)はフランス北東部にある山脈アルザスロレーヌ両地方にまたがる。

フランス・ドイツ国境のライン川に並行して北北東から南南西に連なる。東はライン川沿いのアルザス平原(ライン地溝帯)、西はロレーヌ台地である。海抜千メートル前後で、北はドイツに至る丘陵へ続く。南はベルフォール付近の低地を隔ててジュラ山脈北部に向かい合う。

農業牧畜が盛んで、特にアルザス側のブドウ栽培とワインが有名である。