ロビン・ハーツホーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Robin Hartshorne

ロビン・ハーツホーンRobin Hartshorne, 1938年 - )はアメリカの数学者。「ハートショーン(Hart-shorne)」と発音するとする説があるが、「ハーツホーン(Harts-horne)」が本人も認めている発音。

オスカー・ザリスキデヴィッド・マンフォードジャン=ピエール・セールアレクサンドル・グロタンディークより代数幾何学を学ぶ。1958年秋、Putnamフェロー(Junior Fellow) となり、1963年ジョン・コールマン・ムーア、オスカー・ザリスキの元でヒルベルト・スキームの連結性に関する論文により博士号を取得し、ハーバード大学フェローen:Harvard Society of Fellowsとなり、数年間講義を行った。1970年代カリフォルニア大学バークレー校教授に就任し、現在退職し同大学名誉教授。

世界的に有名な代数幾何学の教科書の著者として有名。

趣味は尺八を吹くこと。

著書(日本語訳されているもの)[編集]