ロクサン・ドースン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロクサン・ドースン
Roxann Dawson
Roxann Dawson
ロクサン・ドースン 2003年1月
本名 Roxann Biggs-Dawson
生年月日 1958年9月11日(56歳)
出生地 カリフォルニア州バークレー
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
ジャンル テレビ・映画
配偶者 エリック・ドースン
著名な家族 実娘エンマ・ローズ
外に中国人の養子ミア・メイカイ
公式サイト [1]
主な作品
スタートレック:ヴォイジャー

ロクサン・ドースンRoxann Dawson,1958年9月11日 - )は、アメリカ合衆国女優

来歴[編集]

カリフォルニア州バークレー生まれ。

カリフォルニア大学バークレー校で演劇を学び1980年に卒業、1980年頃からニューヨークで実践を積み、コーラスライン等の作品に出演。幾つかの舞台作品にも出演するうちに、SFテレビシリーズ『スタートレック:ヴォイジャー』でベラナ・トレス役を演じた。シリーズ出演中から演出を手掛け始め、『スタートレック:ヴォイジャー』第126話「魂を探した男」で初めてディレクターを務めている。

シリーズ終了後もその後に続いたシリーズ『スタートレック:エンタープライズ』や『チャームド〜魔女3姉妹〜』、『HEROES』等でもディレクターを務め、『コールドケース 迷宮事件簿』ではプロデューサーとしてもクレジットされている。

私生活[編集]

ドースンの旧姓はキャバレロ(Caballero)で、最初の伴侶は『スタートレック:ディープ・スペース・ナイン』でダマールを演じていたケイシー・ビッグスで1994年までは出演の際にもクレジットはロクサン・ビッグスとされていた。現在の夫はキャスティングディレクターのエリック・ドースンで二人は1998年1月16日にエンマ・ローズという女の子を授かっている。1999年10月31日生まれのミア・メイカイを養子として引き取った。

チャリティ活動[編集]

中国の先天性心疾患児童を救う半邊天基金[2]とミネソタ州にある慈善キャンプ場ハートランドキャンプ[3]を支援している。

外部リンク[編集]