リサ・フィッシャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リサ・フィッシャー
}
基本情報
出生 1958年12月1日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク
職業 歌手女優

リサ・フィッシャー(Lisa Fischer、1958年12月1日 - )は、ニューヨーク出身のアメリカ合衆国の歌手。ルーサー・ヴァンドロスのバックコーラス・ヴォーカリストとしてデビュー。その後、スティングクリス・ボッティチャカ・カーンティナ・ターナー等の一流アーティストと共演。1991年にリリースしたアルバム「ソー・インテンス」がR&B部門チャートで1位に輝き、翌年の「ハウ・キャン・アイ・イース・ザ・ペイン」では、グラミー賞を受賞。1987年、ミック・ジャガーのソロコンサートツアーに参加し、その後ローリング・ストーンズのツアーに1989年から現在に至るまで参加。 2013年、バックシンガーにスポットライトを当てたドキュメンタリー映画『バックコーラスの歌姫たち』に出演。

外部リンク[編集]