ラウデンバッハ (ウンターフランケン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen von Laudenbach.png Lage des Landkreises Miltenberg in Deutschland.PNG
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: ウンターフランケン
郡: ミルテンベルク郡
緯度経度: 北緯49度44分
東経09度10分
標高: 海抜 127 m
面積: 4.9 km²
人口:

1,415人(2012年12月31日現在) [1]

人口密度: 289 人/km²
郵便番号: 63925
市外局番: 09372
ナンバープレート: MIL
自治体コード: 09 6 76 135
行政庁舎の住所: Obernburger Straße 10
63925 Laudenbach
ウェブサイト: www.laudenbach-am-main.de
首長: ベルント・クライン (Bernd Klein)
郡内の位置
Laudenbach in MIL.svg

ラウデンバッハ (Laudenbach) はドイツ連邦共和国バイエルン州ミルテンベルク郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)。クラインホイバッハ行政共同体に属す。

地理[編集]

位置[編集]

ラウデンバッハはバイエルン州内マイン川下流部に直接面している。ミルテンベルクオーベルンブルクの中間に位置し、オーデンヴァルトの端にあたる。連邦道B469号線が通っているため交通の便は比較的良く、町の中心部からライン=マイン地域の各都市へは車や列車を使って短時間で移動可能である。

隣接する市町村[編集]

マイン下流に隣接するのはクリンゲン・アム・マイン、上流側はクラインホイバッハである。

自治体の構成[編集]

この町は、公式にはラウデンバッハ地区単独で構成される[2]

歴史[編集]

19世紀にはこの町にユダヤ人が住んでおり、バントヴェルト通りにシナゴーグを建設していた。1938年排斥運動でこのユダヤ教の礼拝施設は、SAによって破壊され、以後は別の目的に転用された。町は、迫害され、殺害されたユダヤ人の記念板を設置している。[3]

市町村統廃合[編集]

現在、ヘッセン州ミヒェルシュタット市フィールブルン区に属すブルンタール集落はラウデンバッハから分離された地区である。

人口推移[編集]

近年、新しい住宅地(たとえば、ゾンマーベルクII、ボックスベルク)の開発などにより、人口はやや増加している。

行政[編集]

議会[編集]

ラウデンバッハの町議会は12議席からなる。

首長[編集]

町長は、ベルント・クラインである。

文化と見所[編集]

音楽[編集]

  • 音楽サークル・ハルモニー・ラウデンバッハ
  • ゼンガールスト・ラウデンバッハ
  • ザ・ゴスペルトレイン

建築[編集]

ラウデンバッハ城

公園[編集]

ラウデンバッハ城庭園

自然文化財[編集]

城庭園のセコイアの木は、ミルテンベルク郡で最も古い生物である。

年中行事[編集]

  • 夏の教区・幼稚園祭
  • サッカークラブの夏の村祭
  • 合唱サークルのヨハニスフォイアー(夏至に火をたいて祝う祭)
  • 音楽サークルの5月祭

引用[編集]

外部リンク[編集]