モジュラー・レコーディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モジュラー・レコーディングス (Modular Recordings)
親会社 ユニバーサルミュージック
設立 1998年
設立者 Steve "Pav" Pavlovic
ジャンル エレクトロニカシンセポップサイケデリック・ロックなど
オーストラリアの旗 オーストラリア
本社所在地 シドニー
公式サイト http://www.modularpeople.com/

モジュラー・レコーディングス (Modular Recordings) はオーストラリアレコード・レーベル。スティーヴ・パヴロヴィッチによってEMIとの合弁として設立されたが、現在はユニバーサルミュージックが株式の半数を保有し、流通を行っている。2004年にはニューヨーク、2005年にはロンドンにもオフィスを設立した。

歴史[編集]

1998年、シドニーでプロモーター業を営むパヴ (Pav) ことスティーヴ・パヴロヴィッチ (Steve Pavlovic) によって設立された[1]。最初のリリースは同年末のリヴィング・エンドの同名のデビューアルバムとベン・リー (Ben Lee) の"Breathing Tornados"であった[1]。いずれのアルバムも成功を収め、ザ・リヴィング・エンドはオーストラリアの音楽史上で二番目に高い売上を記録したロックのデビューアルバムとなり(当時)、"Breathing Tornados"はARIAミュージック・アワードの「アルバム・オブ・ザ・イヤー」にノミネートされた。続いて2000年にリリースされたザ・アヴァランチーズ (The Avalanches) の"Since I Left You"は極めて高い評価を獲得し[2]、ARIAアワードに9部門でノミネートされた。

主要アーティスト[編集]

※過去に在籍したアーティストも含む

脚注[編集]

  1. ^ a b Lord of the Dance”. The Sydney Morning Herald (2008年12月8日). 2013年2月28日閲覧。
  2. ^ Since I Left You Reviews - Metacritic”. Metacritic. 2013年2月28日閲覧。

外部リンク[編集]