メトカチノン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
メトカチノン
IUPAC命名法による物質名
(RS)-2-(methylamino)-1-phenyl-propan-1-one
臨床データ
胎児危険度分類  ?
法的規制 Schedule I   (US)   
投与方法 蒸気吸入, 吹き入れ, 注射, 経口
薬物動態的データ
排泄 尿
識別
CAS登録番号 5650-44-2 (R form)
49656-78-2 (R form · HCl)
112117-24-5 (S form)
66514-93-0 (S form · HCl)
ATCコード None
PubChem CID 1576
ChemSpider 1519 チェック
化学的データ
化学式 C10H13NO 
分子量 163.22 g/mol

メトカチノン(methcathinone)は習慣性薬物で、エフェドリンから合成される麻薬である。麻薬及び向精神薬取締法により麻薬として規制されている物質である。Methylenedioxy-Methcathinoneとなると、メチロン(通称)になる。なお、Methylenedioxy-Methcathinoneの別名はbk-MDMAである。これは、メタンフェタミンのβ-ケトン体であり、先述の麻薬及び向精神薬取締法をすり抜けることができたデザイナーズ・ドラッグであったが、2007年2月に麻薬指定を受け規制されることになった。

化学名は2-(メチルアミノ)-1-フェニルプロパン-1-オンにあたる。