ムカデシバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ムカデシバ
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 単子葉植物綱 Liliopsida
: イネ目 Poales
: イネ科 Poaceae
: ムカデシバ属 Eremochloa
: ムカデシバ E. ophiuroides
学名
Eremochloa ophiuroides
(Munro) Hack.
英名
Centipede grass

ムカデシバ(センチピードグラス、チャボウシノシッペイ Eremochloa ophiuroides)は、東南アジア原産のイネ科ムカデシバ属の植物である。

暖地型芝草としてアメリカ南東部でよく利用される。日本では水田の畦畔、道路法面などの緑化に一部で利用される。耐寒性を改良した品種がある。