マンダレイ・ベイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マンダレイ・ベイ・ホテル&カジノ
マンダレイ・ベイ・ホテル&カジノ
基本情報
住所 3950 Las Vegas Boulevard S.
Las Vegas, Nevada 89119
開業 March 2, 1999
テーマ ビーチリゾート
部屋数 3,309
遊戯施設面積 135,000 ft² (12,500 m²)
ショー Chicago (1999–2003)
マンマ・ミーア! (2004–2008)
ライオン・キング (2009–2011)
Michael Jackson: One (2013-present)
アトラクション Shark Reef
House of Blues
Mandalay Beach
レストラン Aureole
Alain Ducasse miX
Charlie Palmer Steak
Fleur by Hubert Keller
Kumi
Lupo
Red Square
RM Seafood
Stripsteak
Border Grill Las Vegas
カジノの種別 Land-Based
所有者 MGMリゾーツ・インターナショナル
改築 2002, 2007
公式サイト www.mandalaybay.com
マンダレイ・ベイホテル本館
マンダレイ・ベイはストリップ最南端のホテルである
Welcomeの看板。後にマンダレイ・ベイが見える

マンダレイ・ベイ・ホテル&カジノMandalay Bay Hotel and Casino)は、アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスにあるカジノホテルである。ジ・ホテル、およびフォーシーズンズホテルについてもこの項で記す。

マンダレイ・ベイは、東南アジアのリゾート地をモチーフにしたホテルである。名前はラドヤード・キップリングの詩「マンダレイ」に由来する。黄金色に輝く外観を持ち、北側を除き周囲には大型の建造物も無いため、遠くからでも非常によく目立つ存在である。

アトラクション[編集]

  • プール - 波が出るプールがこのホテルの最大の売りである。人工の砂浜も作られ、南国の海岸を模した作りとなっている。
  • シャークリーフ - サメが泳ぐ水槽を中心とした水族館。ホテルの付随施設としてはかなり本格的な作りである。
  • ハウスオブブルース - 1,800人収容可能なライブハウス。有名アーティストによるライブも多数行われている。
  • マンダレイ・ベイ・イベント・センター - 最大15,000人以上収容のアリーナボクシング等の格闘技の試合が多数行われている。
  • マンダレイ・ベイ・コンベンションセンター - 93,000平方メートルの広さがある展示会場。
  • レッドスクエア - 首無しレーニン像で知られるロシア料理店

ジ・ホテル[編集]

ジ・ホテル (THEhotel) はマンダレイ・ベイの新館にあたるホテルである。当初は本館と同様に運営されていたが、2005年頃から独立したホテルとしてプロモーションが行われている。

オールスイートになっているのが特徴である。

フォーシーズンズホテル[編集]

ホテル本館上層35階から39階の部分にはフォーシーズンズホテルラスベガスが入居している。

マンダレイ・ベイに間借りをした格好ではあるが、フロントや駐車場などの設備はマンダレイ・ベイとは別に用意され、完全に別のホテルが同じ建物を共有した状態となっている。

なおこのホテルにはカジノは無く、カジノで遊びたい者はマンダレイ・ベイのカジノ、または周辺の別のホテルのカジノで遊ぶことになる。

沿革[編集]

  • 1996年 ハシエンダホテルが爆破解体される。マンダレイ・ベイはこの跡地に建設される。
  • 1999年 マンダレイ・リゾーツ社により開業。
  • 2003年 コンベンションセンターオープン。
  • 2004年
    • 新館THEhotelオープン。
    • オーナー企業の合併によりMGMミラージュが運営するホテルの一つとなる。
  • 2005年 大相撲ラスベガス公演がマンダレイ・ベイ・イベント・センターで行われる。
  • 2006年 新館上部のロゴが「MANDALAY BAY」から「THEhotel」に変わる。

外部リンク[編集]