マレーウオミミズク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マレーウオミミズク
Ketupa ketupu.jpg
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: フクロウ目 Strigiformes
: フクロウ科 Strigidae
: シマフクロウ属 Ketupa
: マレーウオミミズク K. ketupu
学名
Ketupa ketupu
Horsfield, 1821
和名
マレーウオミミズク
英名
Buffy Fish Owl

マレーウオミミズク(学名:Ketupa ketupu)は、フクロウ目フクロウ科の鳥。

分布[編集]

東南アジアに分布する。

形態[編集]

全長38-44cm。

生態[編集]

河川海岸池沼などの水辺近くの森林に生息する。

主に魚類カエルのほか、昆虫類、小型哺乳類爬虫類なども捕食する。

繁殖は樹洞や他の鳥類の古巣で行う。

参考文献[編集]

  • パンク町田 『世界猛禽カタログ』 どうぶつ出版、2005年、109頁。
  • 『ニューワイド 学研の図鑑 鳥 増補改訂版』 学習研究社、2009年、111頁。