マスジッド・ジャメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マスジッド・ジャメ

マスジッド・ジャメ(Masjid Jamek)、またはジャメ・モスクは、クアラルンプールにある市内最古のモスクの一つ。「泥の交わる地点」を意味するクアラ・ルンプールの語源となったクラン川ゴンバック川が交わる地点にある。

歴史[編集]

アクセス[編集]

座標: 北緯3度08分56秒 東経101度41分45秒 / 北緯3.148906度 東経101.695961度 / 3.148906; 101.695961