マイケル・ブルースター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マイケル・ブリュスター

Michael Brewster
ジャクソンビル・ジャガーズ No. 60

20090926 Bryant Browning, Mike Brewster and Justin Boren come to the line after a timeout.jpg
タイムアウトが終了し、スクリメージラインに向かうブライアント・ブラウニング、マイク・ブリュスター(50)、ジャスティン・ボーレン
ガード
センター
生年月日:1989年7月27日(25歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国フロリダ州オーランド
身長:6' 4" =約193cm 体重:305 lb =約138.3kg
NFLデビュー
2012年ジャクソンビル・ジャガーズ
経歴
大学オハイオ州立大学
ドラフト外(2012年
 所属チーム:
通算成績
(2012年までの成績)
出場試合数     12試合
先発出場試合数     7試合
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

マイケル・ブリュスター(Mike Brewster 1989年7月27日- )はフロリダ州オーランド出身のアメリカンフットボール選手。NFLジャクソンビル・ジャガーズに所属している。ポジションはオフェンシブラインマン

経歴[編集]

高校時代は、グレッグ・マシューズとチームメートだった。3年次にはUSAトゥデイパレード誌EAスポーツから高校生のオールアメリカンに選ばれた。2008年には、Rivals.com からは、全米4位のタックルに[1]、Scout.comからは、五つ星、センターとしては全米1位に評価された[2]

オハイオ州立大学に入学し、1年次に負傷した選手に代わり、先発センターの座をつかむと、そのままポジションを確保、大学記録となる49試合連続先発出場を果たした[3]。2008年にはフレッシュマンオールアメリカンに選ばれた。2010年にはオールアメリカンのセカンドチーム[4]ビッグ・テン・カンファレンスのファーストチームに選ばれた。またリミントン賞のファイナリストにも残った。このシーズンチームは、シュガーボウルアーカンソー大学を31-26で破った。NFLドラフトへのアーリーエントリーも考えたが[5]、大学に残った。2011年のシーズン開幕前には、アウトランドトロフィーやリミントン賞の候補の1人になった[6]。この年カンファレンスのセカンドチームに選ばれた[7]。翌年1月のシニアボウルにも出場した[8]

2011年5月には、スポーツ・イラストレイテッドより、翌年のNFLドラフト候補としてセンターでは最も高く評価されたが[9]、4年次終了時には、控えセンターとしてドラフト下位での指名が予想される程度となり、スポーツ・イラストレイテッドによる予想もドラフト5巡指名となった[10]。結局、2012年のNFLドラフトでは指名されず、2012年4月28日、ドラフト外フリーエージェントでジャクソンビル・ジャガーズと契約を結んだ[11]

2012年シンシナティ・ベンガルズ戦の後半より左ガードとして出場[12]。第3週のインディアナポリス・コルツ戦で初先発を果たした。12月2日のバッファロー・ビルズ戦で左手を骨折し、12月11日に故障者リスト入りした[13]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2008 Prospect Ranking Rivals.com offensive tackles 2008”. Rivals.com (2008年). 2013年6月8日閲覧。
  2. ^ Profile”. Scout.com (2008年). 2013年6月8日閲覧。
  3. ^ 残り物には福がある? ドラフト外選手トップ10”. NFL JAPAN (2012年4月29日). 2013年6月8日閲覧。
  4. ^ Miller Safrit (2010年12月1日). “Scout.com 2010 All-America Team”. Scout.com. 2013年6月8日閲覧。
  5. ^ Adam Jardy (2011年1月5日). “Will They Stay Or Will They Go?”. Scout.com. 2013年6月8日閲覧。
  6. ^ BUCKEYE BIOGRAPHY”. オハイオ州立大学. 2013年6月8日閲覧。
  7. ^ John Simon Headlines All-Big Ten Buckeyes”. オハイオ州立大学 (2011年11月28日). 2013年6月8日閲覧。
  8. ^ Beth Long (2012年1月23日). “Senior Bowl: Mike Brewster”. Scout.com. 2013年6月8日閲覧。
  9. ^ Tony Pauline (2011年5月3日). “Stanford's Luck headlines early look at top 2012 draft prospects”. スポーツ。イラストレイテッド. 2013年6月8日閲覧。
  10. ^ 2012 Draft Tracker”. スポーツ・イラストレイテッド (2012年). 2013年6月8日閲覧。
  11. ^ Jaguars sign 17 rookie Free Agents”. ジャクソンビル・ジャガーズ (2012年4月30日). 2013年6月8日閲覧。
  12. ^ Alfie Crow (2012年10月2日). “Michael Brewster a reason to celebrate”. bigcatcountry.com. 2013年6月8日閲覧。
  13. ^ Jags place starting guard Mike Brewster on IR” (2012年12月11日). 2013年6月8日閲覧。

外部リンク[編集]