ポート・エリザベス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポート・エリザベス
Ibhayi
Die Baai
City of Port Elizabeth(PE)
愛称 : Friendly City(友好の都市)
位置
ポート・エリザベスの位置の位置図
ポート・エリザベスの位置
ポート・エリザベスの位置の位置図
ポート・エリザベスの位置
座標 : 南緯33度57分29秒 東経25度36分00秒 / 南緯33.95806度 東経25.60000度 / -33.95806; 25.60000
歴史
建設 1820年
都市圏指定 2001年
行政
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国
  東ケープ州
 都市圏 ネルソン・マンデラ・ベイ都市圏
 地区 ポート・エリザベス
地理
面積  
  地区域 1,845km2(712.4mi2
  都市圏 1,845km2(712.4mi2
人口
人口 2005年現在)
  地区域 1,244,900人
    人口密度   813人/km2(2,106人/mi2
  市街地 737,600人
  都市圏 1,244,900人
    都市圏人口密度   813人/km2(2,106人/mi2
その他
等時帯 南アフリカ標準時UTC+2
市外局番 041
公式ウェブサイト : Nelson Mandela Bay Municipality

ポート・エリザベスコサ語:Ibhayiアフリカーンス語: Die Baai英語: Port Elizabeth(PE))は、南アフリカ共和国東ケープ州南部に位置するネルソン・マンデラ・ベイ都市圏の一地区である。

概要[編集]

2001年にネルソン・マンデラ・ベイ都市圏が発足するまでは独立した自治体であった。

歴史[編集]

ポート・エリザベス碑

ポート・エリザベスは、コサ人居住地域との境界を強化したいケープ植民地の意向にもとづき、1820年に4000名のイギリス人がこの地域に入植したことによって開発が進んだ。

『ポートエリザベス』の地名は、植民地の総督代理であったルーデンス・ドンキン卿が前任地のインドで亡くなったエリザベス夫人を偲んで命名したものである。

地理[編集]

港はアルゴア湾に面しており、南アフリカ共和国の主な海港の一つに挙げられる。

気候[編集]

ポート・エリザベス
雨温図説明
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
 
 
36
 
25
18
 
 
40
 
25
18
 
 
54
 
25
17
 
 
58
 
23
14
 
 
59
 
22
12
 
 
62
 
20
9
 
 
47
 
20
9
 
 
64
 
20
10
 
 
62
 
20
11
 
 
59
 
21
13
 
 
49
 
22
15
 
 
34
 
24
16
気温(°C
総降水量(mm)
出典:SAWS[1]

「風の町」(The Windy City)の異名を持つ[2]ポート・エリザベスは亜熱帯気候であり、1年を通して弱い雨が降る。ケッペンの気候区分では、西岸海洋性気候Cfb)となる。ポート・エリザベス付近は冬季に降水のある地中海性気候(Cs)の西ケープと、夏季に降水のある南アフリカ東部の中間に位置するためである。冬季は冷涼であるが穏やかな気候、夏季はポート・エリザベスより北に位置する南アフリカの東海岸地域よりも湿度が低く、温暖である[3]

ポート・エリザベスの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 39
(102)
38
(100)
41
(106)
39
(102)
35
(95)
32
(90)
33
(91)
34
(93)
39
(102)
39
(102)
36
(97)
36
(97)
41
(106)
平均最高気温 °C (°F) 25
(77)
25
(77)
25
(77)
23
(73)
22
(72)
20
(68)
20
(68)
20
(68)
20
(68)
21
(70)
22
(72)
24
(75)
22
(72)
平均最低気温 °C (°F) 18
(64)
18
(64)
17
(63)
14
(57)
12
(54)
9
(48)
9
(48)
10
(50)
11
(52)
13
(55)
14
(57)
16
(61)
14
(57)
最低気温記録 °C (°F) 10
(50)
11
(52)
8
(46)
4
(39)
2
(36)
−1
(30)
−1
(30)
2
(36)
2
(36)
3
(37)
6
(43)
9
(48)
−1
(30)
降水量 mm (inch) 36
(1.42)
40
(1.57)
54
(2.13)
58
(2.28)
59
(2.32)
62
(2.44)
47
(1.85)
64
(2.52)
62
(2.44)
59
(2.32)
49
(1.93)
34
(1.34)
624
(24.57)
平均降水日数 9 9 10 9 9 8 8 10 9 11 11 9 112
出典: South African Weather Service[1]

人口構成[編集]

ネルソン・マンデラ・ベイ都市圏の人口密度
  <1 /km²
  1–3 /km²
  3–10 /km²
  10–30 /km²
  30–100 /km²
  100–300 /km²
  300–1000 /km²
  1000–3000 /km²
  >3000 /km²
ネルソン・マンデラ・ベイ都市圏の優勢言語分布
  英語
  優勢言語なし

2001年のデータ[4]

  • 面積:335.3km2 (129.5 sq mi)
  • 人口:237,503人(人口密度:708.32人/km2
  • 世帯数:70,606世帯(世帯密度:210.58世帯/km2
性別 人口(人) 比率(%)
女性 122,253 51.47
男性 115,247 48.53
人種 人口(人) 比率(%)
黒人 32,618 13.73
白人 123,722 52.09
カラード 71,912 30.28
アジア系 9,248 3.89
母語 人口(人) 比率(%)
ズールー語 580 0.24
コサ語 27,312 11.5
アフリカーンス語 112,798 47.49
北ソト語 90 0.04
ツワナ語 411 0.17
英語 94,068 39.61
ソト語 494 0.21
ツォンガ語 107 0.05
スワジ語 75 0.03
ヴェンダ語 114 0.05
南ンデベレ語 297 0.13
その他 1,152 0.49
人口推移
年度 人口   ±%  
1985 272,844 —    
1991 303,353 +11.2%
2001 237,503 −21.7%
2011 312,392 +31.5%
出典[5]

政治[編集]

ポート・エリザベスは、ネルソンマンデラベイ都市圏を構成する地域の1角であり、都市圏を囲むカカドゥ郡英語版郡庁所在地である。治安判事裁判所英語版、東ケープ州の高等法院英語版労働裁判所英語版支部がある。高等法院があるため、裁判長公訴局長英語版の事務所がある。州政府と中心とする政府系の組織の大半は、ポート・エリザベスに地方部局等を設置している。

産業[編集]

自動車産業など。 ゼネラルモーターズハマーなど)、フォルクスワーゲンフォード・モーターコンチネンタルタイヤの工場がある。

交通[編集]

道路[編集]

  • ハイウェイ
    • N2(ガーデン・ルート)

鉄道[編集]

  • スポールネット
    • ポート・エリザベス駅
  • アップル・エクスプレス
    • ヒュームウッド・ロード駅
  • ディアス・エクスプレス

空路[編集]

ポートエリザベス国際空港

観光[編集]

教育[編集]

  • ネルソン・マンデラ大学

スポーツ[編集]

サッカー競技場としてネルソン・マンデラ・ベイ・スタジアムが市街地の北西4kmに新設され、2010 FIFAワールドカップの会場のひとつとして使用される。

  • クリケット競技場
    • セント・ジョージパーク - スタジアムの名称は、キリスト教の聖人・ゲオルギウスが由来。
  • ラグビー
    • アフリカン・ボンバーズ
  • レーシング場
  • アルド・スクリバンテ・サーキット

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Climate data for Port Elizabeth”. South African Weather Service (2011年6月). 2010年3月6日閲覧。
  2. ^ 主要都市 - 東ケープ州”. SA Specialist. 南アフリカ観光局. 2013年12月16日閲覧。
  3. ^ Rainfall” (英語). Falling Rain. 2013年12月16日閲覧。
  4. ^ Adrian Frith. “Census 2001 — Main Place "Port Elizabeth"”. 2013年12月16日閲覧。
  5. ^ Nelson Mandela Bay: Metropolitan Municipality & Main Places - Statistics & Maps on City Population”. 2013年12月16日閲覧。

外部リンク[編集]