ポイペト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯13度39分 東経102度34分 / 北緯13.650度 東経102.567度 / 13.650; 102.567

ポイペト
Poipet
ThaiKhmer03.jpg
ポイペトのカジノ地帯
座標 : 北緯13度39分 東経102度34分 / 北緯13.650度 東経102.567度 / 13.650; 102.567
行政
カンボジアの旗 カンボジア
 州 バンテイメンチェイ州
 市 ポイペト
その他
等時帯 UTC/GMT +7

ポイペト (Poipet, または、ポイペット) は、タイカンボジア国境におけるカンボジア側の町である。2国間を通行するときのキー・ポイントとなる町であり、そのうえタイでは違法であるギャンブルの目的地として人気がある。カジノとホテルの一部はタイとカンボジアの入国審査カウンターの中間にあり、それゆえタイ側から訪れた人はカンボジアの出入国管理を行う必要なくカンボジアでギャンブルをすることができる。

ポイペトは、国境を挟んでタイの側の都市アランヤプラテートと接している。

タイの長期滞在者[編集]

タイ国内やバンコクに長期滞在している人が、滞在期限を延長するためには一度国境を越える必要があり、バンコクから最も近い国境ゲートのあるポイペトがしばしば利用されている。バンコクからの国境越えツアーも存在するが、2008年12月にタイに陸路で入国する場合の滞在期間が最大30日から15日に短縮され、その利用価値が下がり、現在はツーリスト・ビザ取得のためラオスヴィエンチャンに向かう傾向にある。

カンボジア側から見た、カンボジアの入国審査カウンター。

交通[編集]

ポイペトはタイの鉄道システムの終点の一つだが、2006年にカンボジアの鉄道と接続のためにシソポンまでの敷設を始めることが提案された。