ホン・サンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホン・サンス
홍상수
ホン・サンス홍상수
(2007年9月5日)
生年月日 1960年10月25日(53歳)
出生地 韓国の旗 韓国 ソウル市[1]
国籍 韓国の旗 韓国
職業 映画監督脚本家
活動期間 1996年[1] -
ホン・サンス
各種表記
ハングル 홍상수
漢字 洪尙秀[2]
発音: ホン・サンス
英語表記: Hong Sang-soo[2]
テンプレートを表示

ホン・サンス홍상수、洪尙秀、1960年[1]〈または1961年[2]10月25日[3] - )は、大韓民国映画監督脚本家である。

略歴[編集]

1960年10月25日、韓国のソウル市に生まれる。

1985年、カリフォルニア美術大学 (California College of the Arts)卒業。

1989年、 シカゴ美術館附属美術大学 (The School of the Art Institute of Chicago)で美術修士号 (MFA)を取得。[4]

1996年に初監督した『豚が井戸に落ちた日』で青龍映画賞の新人監督賞を受賞した[2]。2010年には『ハハハ』が第63回カンヌ国際映画祭ある視点賞を受賞した。

主な監督作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 인물정보(人物情報) NAVER(韓国語) 2011年8月25日閲覧。
  2. ^ a b c d 홍상수 (ホン・サンス) KMDb 2011年8月25日閲覧。
  3. ^ Sang-soo Hong IMDb 2011年8月25日閲覧。
  4. ^ Hong sang-soomubi

外部リンク[編集]