ホレルン=ツヴィーレンフレート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Hollern-Twielenfleth.gif Locator map STD in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: シュターデ郡
緯度経度: 北緯53度36分
東経09度33分
標高: 海抜 2 m
面積: 20.46 km²
人口:

3,321人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 162 人/km²
郵便番号: 21723
市外局番: 04141
ナンバープレート: STD
自治体コード: 03 3 59 026
行政庁舎の住所: Huttfleth 18
21720 Steinkirchen
ウェブサイト: www.luehe-online.de
首長: ティーモ・ゲルケ (Timo Gerke)[2]
郡内の位置
Hollern-Twielenfleth in STD.png

ホレルン=ツヴィーレンフレート(Hollern-Twielenfleth、低地ドイツ語では Hullern-Twielenfleth)は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州シュターデ郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)である。この町はシュタインキルヒェンに本部を置くザムトゲマインデ・リューエを構成する自治体の一つである。

地理[編集]

この町は、シュターデハンブルクとの間、ヨーロッパ最大の果樹栽培地域の一つであるアルテス・ラントに位置し、エルベ川下流およびリューエ川に面している。

この町は名前になっているホレルン地区とツヴィーレンフレート地区の他に、第3の地区としてバッセンフレート地区がある。

行政[編集]

議会[編集]

この町の議会は15議席からなる。

文化と見所[編集]

  • ツヴィーレンフレートの風車「ヴェンチ・アミカ」(ラテン語で「風の友達」の意)
  • ツヴィーレンフレートの聖マリア教会
  • ホレルンの聖マウリティウス教会にあるアルプ・シュニットガーオルガン(1690年)
  • 旧ツヴィーレンフレート灯台 — その姿は紋章の一部になっている。

経済と社会資本[編集]

交通[編集]

町内をクラフト交通会社の乗り合いバス 2357号系統 シュターデ - ホレルン=ツヴィーレンフレート - シュタインキルヒェン - ヨルク - ハンブルク=クランツ線、および多くの企業の通勤バスや通学バスが運行している。これらのバスはいずれもハンブルク交通連盟に加盟している。この町の集落の大部分は果樹園の農道沿いにあり、町自体はエルベ川下流域に面している。

引用[編集]

外部リンク[編集]