アガーテンブルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Agathenburg.svg Locator map STD in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: シュターデ郡
緯度経度: 北緯53度33分
東経09度31分
標高: 海抜 16 m
面積: 11.32 km²
人口:

1,161人(2012年12月31日現在) [1]

人口密度: 103 人/km²
郵便番号: 21684
市外局番: 04141
ナンバープレート: STD
自治体コード: 03 3 59 001
行政庁舎の住所: Lange Straße 47 - 49
21640 Horneburg
ウェブサイト: horneburg.de/intekos/_f_agathenburg.htm
首長: ゲルト・アラース (Gerd Allers)
郡内の位置
Agathenburg in STD.png

アガーテンブルク(Agathenburg、低地ドイツ語では Gothenborg)は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州シュターデ郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)である。この町はザムトゲマインデ・ホルネブルクを構成する自治体の一つである。

歴史[編集]

アガーテンブルク城

1652年にブレーメンおよびフェルデン公領を治めるスウェーデンの総督ハンス・クリストフ・フォン・ケーニヒスマルクはリート村の古い農場を手に入れ、城を建てた。彼はこの城を、夫人アガーテ・フォン・レーステンの名にちなんでアガーテンブルクと名付けた。リート村もこれ以降、この名で呼ばれるようになった。

ケーニヒスマルクは、アルトマルク地方の同名の村出身で、スウェーデン女王クリスティーネから伯位を授かった。彼は王女ゾフィー・ドロテー・フォン・ハノーファーとの交際で知られるフィリップ・フォン・ケーニヒスマルクやポーランドアウグスト強健王の愛人であったマリア・アウローラ・フォン・ケーニヒスマルクの祖父にあたる。1680年に母親がスウェーデンに移るまで、彼はしばしばシュターデからやって来て子供や妻とともにアガーテンブルクで何日も過ごした。

行政[編集]

議会[編集]

アガーテンブルクの町議会は11議席からなる。

紋章[編集]

この町の紋章には右向きの青い三角が3つ描かれている。

文化と見所[編集]

建造物[編集]

  • アガーテンブルク城; 彫刻公園が併設されている。

経済と社会資本[編集]

交通[編集]

アガーテンブルクは、ハンブルククックスハーフェンとを結ぶ連邦道B73号線沿いに位置する。

クックスハーフェン - ハンブルク間のニーダーエルベ鉄道もこの町を通っている。駅はハンブルクSバーン網に組み込まれている。

さらにハンブルク - クックスハーフェン広域自転車道および北海海浜自転車道もこの街を通っている。

引用[編集]

外部リンク[編集]