フレット・デ・ブリュイヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フレット・デ・ブリュイヌ(Fred De Bruyne、1930年10月21日1994年2月4日)は、ベルギー、ベルラル出身の元自転車競技ロードレース)選手。

来歴[編集]

本名は、アルフレット・デ・ブリュイヌ(Alfred De Bruyne)。

モニュメントと呼ばれるレースにおいて、ジロ・ディ・ロンバルディア以外の4つのレースで計6勝したクラシックスペシャリスト(ジロ・ディ・ロンバルディアは後述の通り、1955年の2位が最高成績)。

また、年間シリーズ戦である、チャレンジ・デスグランジュ=コロンボでは、1956年から1958年まで3年連続で総合優勝を果たした。

引退後はTI・ローリーのチーム・マネジャーを歴任した後、RTBFの解説者として活動した。

主な実績[編集]

1954年

1955年

1956年

1957年

1958年

  • パリ〜ニース 総合優勝
  • リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ 優勝

1959年

  • ヘント6日間レース 優勝(+ リック・ファン・ステーンベルヘン)
  • リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ 優勝

1961年

参考文献[編集]