チャレンジ・デスグランジュ=コロンボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チャレンジ・デグランジュ=コロンボ(The Challenge Desgrange-Colombo)は自転車競技ロードレースにおける年間表彰制度で、1948年から1958年まで実施された。スーパープレスティージュの前身の表彰制度である。

アワーレコードを樹立したことがあるフランスの名選手だったアンリ・デグランジュと、後にイタリア首相となるエミリオ・コロンボにちなんで名づけられ、ツール・ド・フランスの生みの親であるレキップ紙や、ジロ・デ・イタリアの生みの親であるガゼッタ・デロ・スポルト紙など主要スポーツ新聞社が運営にあたった。

当初はツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリア、ミラノ〜サンレモパリ〜ルーベロンド・ファン・フラーンデレンフレッシュ・ワロンヌパリ〜ツールジロ・ディ・ロンバルディアが対象レースとされたが、後にツール・ド・スイス1949年)、リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ1951年)が加えられ、ブエルタ・ア・エスパーニャは同賞の最後となる1958年に漸く加えられた。

しかしながら対象となるレースがあまりにも少なすぎることや、一つ一つのレース間隔が開きすぎることから後に不評を買うことになり、スーパープレスティージュに取って代わられることになった。

歴代受賞者[編集]

1位 2位 3位
1948 ブリック・ショット フェルモ・カメッリーニ ジーノ・バルタリ
1949 ファウスト・コッピ ジーノ・バルタリフィオレンツォ・マーニ
1950 フェルディ・キュプラー フィオレンツォ・マーニ ユーゴ・コブレ
1951 ルイゾン・ボベ フェルディ・キュプラー フィオレンツォ・マーニ
1952 フェルディ・キュプラー ファウスト・コッピ スタン・オッカー
1953 ロレット・ペトルッチ ルイゾン・ボベ スタン・オッカー
1954 フェルディ・キュプラー レイモン・アンパニ ルイゾン・ボベ
1955 スタン・オッカー ルイゾン・ボベ ジャン・ブランカールト
1956 フレット・デ・ブリュイヌ スタン・オッカー ジャン・フォレスティエール
1957 フレット・デ・ブリュイヌ レイモン・アンパニ ガストネ・ネンチーニ
1958 フレット・デ・ブリュイヌ リック・バンローイ ジャック・アンクティル

関連項目[編集]