フェミネム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェミネム
Feminnem
}
基本情報
出身地 クロアチアの旗 クロアチア
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
ジャンル ポップ・ミュージック
活動期間 2004年 - 2012年
公式サイト Feminnem.com
メンバー
パメラ・ラムリャク(2004年 - 2012年)
ネダ・パルマチ(2004年 - 2012年)
イヴァナ・マリッチ(2004年 - 2007年)
ニコル・ブラト(2007年 - 2009年)
ニカ・アントロス(2009年 - 2012年)

フェミネム(Feminnem)は、2004年クロアチアで結成された音楽グループである。ユーロビジョン・ソング・コンテスト2005年大会ボスニア・ヘルツェゴビナ代表として、また2011年大会ではクロアチア代表として参加した。

来歴[編集]

2004年、クロアチアノヴァTVNova TV)による音楽アイドル・オーディション番組「フルヴァツキ・イドル」(Hrvatski Idol)に参加した3人、パメラ・ラムリャクPamela Ramljak)、ネダ・パルマチNeda Parmać)、イヴァナ・マリッチIvana Marić)の3人によって結成され、シングル「Volim te, mrzim te」をリリースした。

2005年、ウクライナキエフで開かれたユーロビジョン・ソング・コンテスト2005に、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表として参加し、国際的な知名度を拡大した。参加曲はアンドレイ・バビッチが作詞・作曲を手がけた「Call Me」であり、決勝で14位となった。同じ年に、アルバム『Feminnem show』をリリースした。

ユーロビジョン・ソング・コンテストのクロアチア代表を選ぶ国内大会ドラ(Dora)に、2007年は「Navika」で、2009年は「Poljupci u boji」で挑んだが、それぞれ4位と3位に終わり、クロアチア代表の座を射止めることはできなかった。

2010年にもユーロビジョンのクロアチア国内選考に参加して「Lako je sve」を歌い、視聴者投票、審査員投票ともに1位となり、同国の代表に選ばれた。しかし本大会では準決勝13位に終わった。

メンバー[編集]

2007年に結成メンバーの一人、イヴァナ・マリッチが離脱したため、オーディションによって新しいメンバーを選出し、ニコル・ブラトが新たに加わった[1]。2009年にニコル・ブラト離脱に伴い新たにニカ・アントロスがメンバーとなったが、2012年にアントロスがモスクワへの移住を決めたとき、グループは解散することとなった[2]

期間 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年
パメラ・ラムリャク
(2004年 - 2012年)
ネダ・パルマチ
(2004年 - 2012年)
イヴァナ・マリッチ
(2004年 - 2008年)
ニコル・ブラト
(2008年 - 2009年)
ニカ・アントロス
(2009年 - 2012年)

ディスコグラフィー[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Šibenčanka Nikol Bulat postala nova članica grupe Feminnem”. index.hr (2008年). 2009年9月閲覧。(クロアチア語)
  2. ^ Ervin Juhász (2012年2月21日). “Croatia: Feminnem split up”. 2012年2月28日閲覧。

外部リンク[編集]