ファン・ジヌ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ファン・ジヌ(英語:Hwang Jin-Woo ハングル황진우[1]漢字:黄眞宇、1983年8月15日 - )は韓国のレーシングドライバーである。現地語読み仮名(片仮名)はファン・ジンウである。

人物[編集]

  • 1999年から2年間コリアカートに出場し2年連続のチャンピオンを獲得、2003年にはアジア・フォーミュラ・ルノーコリアに出場した(優勝4回)。同年にはチャンウォン国際フォーミュラ3韓国代表に出場した。
  • 2004年から2年間BAT GT選手権に出場(2004年には優勝1回と2005年には優勝4回)し、2006年から2年間CJ GT選手権に出場した(2006年には優勝4回と2007年には優勝1回)。
  • 2008年には日本のSUPER GTGT300に出場した。
  • 2008-2009年のA1グランプリに韓国チームから出場していたがチームが全7戦中、前半の2戦のみに出場しなかった為にチームランキング19位だった。
  • 2012年に10年ぶりにバルリボンレーシングの所属として復帰、2012ハローモバイルスーパーレースチャンピオンシップ開幕戦に出場した[2]。スーパー6000クラスの結果3位に入賞した[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ SUPERRACE(CJレーシング)
  2. ^ 韓国モータースポーツL(ファン・ジンウ、スーパーレースストックカーレースに飛び込む)
  3. ^ 韓国モータースポーツL(シボレーのイ・ジェウ『後輪前輪駆動の差が違い』)