ファビアナ・クラウジノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファビアナ・クラウジノ
Fabiana Claudino
 No.1
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Fabiana Marcelino Claudino.jpg
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1985年1月24日(29歳)
出身地 ベロオリゾンテ
ラテン文字 Fabiana Claudino
身長 193cm
体重 76kg
選手情報
所属 ブラジルの旗 SESI・サンパウロ
ポジション MB
スパイク 314cm
ブロック 293cm
 
獲得メダル
Flag of Brazil.svg ブラジル
オリンピック
2008 女子バレーボール
2012 女子バレーボール
世界選手権
2010 女子バレーボール
テンプレートを表示

ファビアナ・クラウジノ(Fabiana Claudino, 1985年1月24日 - )は、ブラジルの女子バレーボール選手。ベロオリゾンテ出身。ポジションはミドルブロッカーバレーボールブラジル女子代表

来歴[編集]

2003年にブラジル代表入り。高い打点からのクイックを得意とし、高い決定率を誇る。2004年のアテネオリンピックで4位、2006年の世界選手権では銀メダルを獲得。2008年北京オリンピックでは金メダルを獲得した。 2010年からブラジル代表の主将を務め、同年のワールドグランプリ世界選手権で銀メダルを獲得。2012年のロンドンオリンピックでもチームの2連覇に大きく貢献し、自身もベストブロッカー賞を受賞した。

球歴[編集]

受賞歴[編集]

所属クラブ[編集]