ヒューバート・クライン・ヘッドリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヒューバート・クライン・ヘッドリーHubert Klyne Headley1906年 - 1996年)は、アメリカ合衆国作曲家

生涯[編集]

ウェストバージニア州出身。母親はオルガニストだった。6歳の時に一家はカリフォルニア州に移り住み、そこで育った。パシフィック大学で音楽を学び、1928年に卒業した。続いてイーストマン音楽学校に入り、ハワード・ハンソン作曲を師事した。

その後、1939年から1954年までカリフォルニア大学サンタバーバラ校で教鞭をとった。その間、パリロンドンブダペストプラハなどで自作自演するなど、作曲家・ピアニストとして国際的な名声を得た。

やがてシアトルのコーニッシュ芸術大学で短期間教壇に立った後、バンクーバーで後半生を過ごした。

作品[編集]

管弦楽曲[編集]

  • カリフォルニア組曲(1939)
  • ピアノ協奏曲第1番(1941)
  • ピアノ協奏曲第2番(1945)
  • 交響曲第1番(1946)

声楽曲[編集]

  • オーケストラと児童合唱のための「平和」(1968)

室内楽曲[編集]

  • チェロとピアノのためのソナタ(1954)