パンテレイモン・ポノマレンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パンテレイモン・コンドラーティエヴィチ・ポノマレンコロシア語: Пантелеймон Кондратьевич Пономаренко, 1902年8月9日 - 1984年1月18日)は、ソビエト連邦白ロシア及びカザフスタンの共産党指導者。赤軍の軍人(政治将校)。中将。

経歴[編集]

1902年、ロシア帝国クラスノダール地方ベロレチェンスキー地区シェルコフスキー農場生まれ。ウクライナ人。

1918年、赤軍に入隊。1919年から石油産業及び鉄道で働く。1922年、コムソモール、1925年、共産党に入党。1932年、モスクワ輸送機関技師大学を卒業。1932年~1936年、再び赤軍。1936年から技師として働く。1938年、全連邦共産党(ボリシェヴィキ)中央委員会の教官、課副主任。

1938年から1947年まで、ポノマレンコは白ロシア共産党第一書記を務め、また1944年から1948年まで、閣僚会議議長(首相)を兼務した。第二次世界大戦中、最高司令部スタフカ附属パルチザン運動中央本部長として、ナチス占領下の白ロシアにおいて、共産パルチザン部隊を指揮した。彼はポーランド地下組織と対立し、部隊に対して、同組織の武装解除と将校の処刑を命じた[1]。この面で、ポノマレンコ指揮下の軍は、ポーランド地下組織メンバーの情報を流すなど、ナチス占領軍に限定的に協力をした[1]、と伝えられる。

ポノマレンコは、1941年から45年まで、西部戦線中央戦線ブリャンスク戦線第1白ロシア戦線、ならびに、第3打撃軍の軍事会議議員を務めた。1943年、中将に任命。

ポノマレンコは、伝えられるところによると、白ロシアのインテリ層抑圧、白ロシアの「ロシア化」、1939年ソ連に併合された白ロシア西部の民族浄化を促進した[2]、とされる。

1944年から1948年、彼は白ロシア共和国の人民委員(大臣)を務めた。ソ連共産党中央委員会において、彼は1948年から1950年まで書記を務め、同時に、1948年から1952年まで、政治局員候補であった。1950年、ソ連調達相。

1952年10月16日、ポノマレンコは党政治局員に選出。1953年3月5日、政治局の改組に際し、党幹部会員候補に降格。1953年~1954年、ソ連文化相。1954年、カザフ共和国共産党第一書記となり、1955年から駐ポーランド大使、1957年から駐インドネパール大使、1959年から駐オランダ大使を務めた[3][4]。1961年10月、オランダ政府により「ペルソナ・ノン・グラータ」を宣言される。1962年から駐国際原子力機関 (IAEA) ソ連代表。

ポノマレンコはまた、ソ連共産党中央委員会附属社会科学大学(ミンスク)において外交を教授し、そしてナショナル・ジャズ・オーケストラの創設を支援した[要出典]

1978年から年金生活。1984年1月18日、死去。モスクワのノヴォデヴィッチ墓地に葬られた。

第1期~第4期ソ連最高会議代議員。1939年~1961年、ソ連共産党中央委員会委員。

パーソナル[編集]

レーニン勲章3個、一等スヴォーロフ勲章、一等祖国戦争勲章を受章。

著書[編集]

  • Die Partisanenbewegung im Grossen Vaterländischen Krieg der Sowjetunion, Moskau 1943 (ドイツ語)
  • Всенародная борьба в тылу немецко-фашистских захватчиков 1941–1945, Москва 1986

脚注[編集]

  1. ^ a b (ポーランド語) Bogdan Musiał. “Memorandum Pantelejmona Ponomarienki z 20 stycznia 1943 r. in: O zachowaniu się Polaków i niektórych naszych zadaniach”. Pamięć i Sprawiedliwość (Instytut Pamięci Narodowej) (2006-09-01): 379. ISSN 1427-7476. 
  2. ^ Спадар Панамарэнка абражаў культуру і мову, фактычна падпісваў смяротны прысуд літаратурным дзеячам, абвінаваціўшы іх у “контррэвалюцыйнай нацыяналістычнай працы, ідэйна кіруемых заўсёды дзесяткам прафашысцкіх пісьменнікаў (у тым ліку Янкам Купалай і Якубам Коласам)...”
  3. ^ Brown, Archie (1990) "Ponomarenko, Pantaleimon Kondrat'evich (1902-1984)" The Soviet Union: A biographical dictionary Macmillan Publishing Co., New York, ISBN 0-02-897071-3 ;
  4. ^ Vronskaya, Jeanne and Chuguev, Vladimir (1988) "Ponomarenko, Panteleimon Kondrat'evich (1902-1984)" A Biographical Dictionary of the Soviet Union, 1917-1988 K.G. Saur, London, ISBN 0-86291-470-1 ;

参考文献[編集]

  • Известия ЦК КПСС, 7 (306), 1990年6月