パタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パタ
パタ

パタ(Pata)あるいはパッター(Patta)は、武器刀剣)の一種。インドマハーラーシュトラ地方に住むマラーター族によって使われていた

構造はジャマダハルに酷似していて、前腕部、拳の外部を覆う篭手の様な形状の装甲に剣身が取り付けられており、装甲内部に握りがある。

剣としての威力はとても高いが、手首の自由を奪われる為に扱いがとても難しく、下手に使えば手首にかなりの負担が掛かる。

この武器の最高の使い手として信じられているのがマラーター王国を建国した英雄シヴァージーである。

参考資料[編集]

関連項目[編集]